MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> バイク関連ニュース> 大型クルーザーモデル「VT1300CX<ABS>」のカラーバリエーションを変更し発売

2015年03月06日

大型クルーザーモデル「VT1300CX<ABS>」のカラーバリエーションを変更し発売

 Hondaは、洗練された独自のスタイリングと、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒1300ccエンジンを搭載した大型クルーザーモデル「VT1300CX<ABS>」※1のカラーバリエーションを変更し、3月13日(金)に発売します。

 今回、車体色に新採用したキャンディープロミネンスレッドは、フレームをブラックに、前・後のアルミキャストホイールをマットグレーに仕上げ、引き締まったイメージとしています。継続色のグラファイトブラックは、フレームをブラックからグレーに、前・後のアルミキャストホイールをブラックからブラウンメタリックに変更することで、シックな中にも高級感を演出。なお、タイプ設定を見直し、ABS標準装着タイプのみとしています。
 また、メーカー希望小売価格(消費税8%込み)は、従来モデルより64,800円低く設定しました。

 VT1300CXは、フレームのハンドル支持部分を従来の位置より高く設定し、フロントホイールをより前方へ配置させることで、フレームとエンジンの間に大きな空間を生み出す「ハイネックスタイル」を実現したクルーザーモデルです。2009年11月に発売して以来、趣味性を重要視するライダーを中心に支持されています。

※1 受注生産車

VT1300CX<ABS>(キャンディープロミネンスレッド)

VT1300CX<ABS>(キャンディープロミネンスレッド)

VT1300CX<ABS>(グラファイトブラック)

VT1300CX<ABS>(グラファイトブラック)

販売計画台数(国内・年間) 100台
メーカー希望小売価格(消費税8%込み)  
  1,404,000円(消費税抜き本体価格 1,300,000円)

*価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

主要諸元

通称名 VT1300CX<ABS>
車名・型式 ホンダ・EBL-SC61
全長×全幅×全高(mm) 2,575×900×1,150
軸距(mm) 1,805
最低地上高(mm) 125
シート高(mm) 680
車両重量(kg) 313
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 3.7
エンジン型式・種類 SC61E・水冷 4ストローク OHC 3バルブ V型2気筒
総排気量(cm3 1,312
内径×行程(mm) 89.5×104.3
圧縮比 9.2
最高出力(kW[PS]/rpm) 40[54]/4,250
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 103[10.5]/2,750
燃料消費率※2(km/L) 27.0(60km/h定地走行テスト値)
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 12
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変速比 1 速 1.900
2 速 1.230
3 速 0.909
4 速 0.756
5 速 0.676
減速比(1次/2次) 1.757/0.944×2.818
キャスター角(度)/トレール量(mm) 32°00´/92
タイヤ 90/90-21M/C 54H
200/50R18M/C 76H
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダブルクレードル
  • ※2燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
ニュースリリーストップへ
ページトップ