MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> バイク関連ニュース> 「CB400 SUPER FOUR」シリーズに特別カラー採用の2車種をタイプ設定し限定発売

2015年02月20日

「CB400 SUPER FOUR」シリーズに特別カラー採用の2車種をタイプ設定し限定発売

 Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」シリーズに、上質感のある特別カラーを採用した「CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition」「CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>Special Edition」を設定し、受注期間限定※1でそれぞれ2月27日(金)に発売します。
 今回採用した特別カラーは、深みがあり、光の当たり方によってさまざまな印象を与えるパールコスミックブラックを主体色としています。また、キャンディーアリザリンレッドのストライプを施すことで、上質で落ち着いたイメージを演出しています。さらに、前・後のアルミキャストホイールとシリンダーヘッドカバーには、新たにブラウンメタリックを採用することで、特別感のある一台としています。

 【その他の特別仕様】
 ・ブラックアルマイト仕上げのスイングアーム
 ・ブラックの前・後ブレーキキャリパー、フロントフォークトップボルト
 ・グレイアルマイト仕上げのリアクッションリザーバータンク
 ・燃料タンクの立体エンブレム

 CB400 SUPER FOURは、1992年4月に初代モデルを発売。2005年3月に、CB400 SUPER BOL D'ORをタイプ追加しました。その後モデルチェンジを経ながら、2014年3月には、両モデルともに外観の変更や各部の熟成を図り発売。豊富なバリエーションで幅広い層のお客様から支持されているロングセラーのロードスポーツモデルです。

  • ※1受注期間は、2015年2月20日(金)から2015年6月8日(月)まで
CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition

CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition

CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>Special Edition

 

CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>Special Edition

販売計画台数(国内・年間) 両タイプ合計 500台

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition
860,760円(消費税抜き本体価格 797,000円)
CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>Special Edition
957,960円(消費税抜き本体価格 887,000円)

*価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれていません

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

主要諸元

通称名 CB400 SUPER FOUR CB400 SUPER BOL D'OR
車名・型式 ホンダ・EBL-NC42
全長×全幅×全高(mm) 2,080×725×1,080 2,080×725×1,160
軸距(mm) 1,410
最低地上高(mm) 130
シート高(mm) 755
車両重量(kg) 200 203
乗車定員(人) 2
燃料消費率※2(km/L) 31.0(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.6
エンジン型式・種類 NC42E・水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 直列4気筒
総排気量(cm3) 399
内径×行程(mm) 55.0×42.0
圧縮比 11.3
最高出力(kW[PS]/rpm) 39[53]/10,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 38[3.9]/9,500
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 18
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1 速 3.307
2 速 2.294
3 速 1.750
4 速 1.421
5 速 1.240
6 速 1.130
減速比(1次/2次) 2.171/2.933
キャスター角(度)/トレール量(mm) 25°5´/90
タイヤ
120/60ZR 17M/C(55W)
160/60ZR 17M/C(69W)
ブレーキ形式
油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式
テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダブルクレードル
  • ※2燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
ニュースリリーストップへ
ページトップ