MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> 「N-WGN(エヌ ワゴン)」が2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー「スモールモビリティ部門賞」を受賞

2014年10月13日

「N-WGN(エヌ ワゴン)」が2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー「スモールモビリティ部門賞」を受賞

 Hondaの軽乗用車「N-WGN」が、2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー スモールモビリティ部門賞(主催:日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会)を受賞しました。

 N-WGNは、軽乗用車の「新しいベーシック」を目指し、居住性、安全性、燃費性能、デザイン、走りのすべてを高い次元で備えた軽乗用車として開発。2013年11月の発売以来、約1年間で累計13万台※1を販売しております。
また、軽自動車として初となるJNCAP※2「新・安全性能総合評価※3ファイブスター賞」を獲得するなど、多くのお客様から高い評価をいただいております。

受賞理由 軽自動車の枠を超えたパッケージング性能や、高い安全性能、走行性能を兼ね備えたことを高く評価致します。
  • ※1社団法人 全国軽自動車協会連合会調べ
  • ※2JNCAPとは、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構による自動車安全性能評価です
  • ※3新・安全性能総合評価とは、時速55kmで正面衝突させるフルラップ前面衝突、時速64kmで運転席側を衝突させるオフセット前面衝突、台車を時速55kmで横から衝突させる側面衝突、後面衝突頚部保護性能、歩行者頭部保護性能、歩行者脚部保護性能、シートベルトリマインダーを1☆〜5☆で評価しています
N-WGN G・Aパッケージ(FF)

N-WGN G・Aパッケージ(FF)

N-WGN Custom G・Aパッケージ(FF)

N-WGN Custom G・Aパッケージ(FF)

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ
ページトップ