MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2013年09月25日

「CEATEC JAPAN 2013」Honda出展概要

 Hondaは、10月1日(火)から5日(土)まで千葉県の幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2013」に、「Hondaスマートホームシステム(HSHS)」やパーソナルモビリティー「UNI-CUB」などを展示します。

 Hondaは「自由な移動の喜び」と「豊かで持続可能な社会」の実現を目指し、再生可能エネルギー技術や電動化モビリティーの開発と事業活動に取り組んでいます。より多くの方にその取り組みに触れていただきたいという想いのもと、Hondaとして初めて最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN」に出展します。

 今回の展示では、「家にもエンジンを」、「屋内にもモビリティーを」、「つながるクルマを」の3つのテーマで、Hondaならではの、クルマのあるワクワクする未来の生活を提案します。

 「家にもエンジンを」をテーマとした展示では、エネルギーを家庭で創り、消費する「家産・家消」の提案として、Hondaスマートホームシステム(HSHS)のエネルギーマネジメント技術を紹介するとともに、その核となる家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニットの展示を行います。ガスエンジンによる発電ユニットをバイクに、排熱を利用する給湯システムを湯気が出るやかんに見立てた、高効率コージェネレーションのコンセプトを楽しく体感できる装置も展示します。

 「屋内にモビリティーを」のテーマでは、屋内での自由な移動の提案として、新しいパーソナルモビリティーであるUNI-CUBの試乗や、「体重支持型歩行アシスト」の展示を行います。

 そして、「つながるクルマ」のテーマでは、クルマが家や街やヒトとつながる便利で楽しい生活の提案として、車内から家電を操作するデモンストレーションを行うほか、安心で快適なドライブをサポートするICTサービスなどを紹介します。

 なお、Hondaブースのプレスコンファレンスは10月1日午前10:15から実施予定です。

Honda出展ブースイメージ

Honda出展ブースイメージ

主な出展機器

  • Hondaスマートホームシステム(HSHS)
  • 家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニットならびにそのコンセプト体験装置
  • 複リンク式高膨張比エンジン「EXlink(エクスリンク)」
  • 超小型EV「マイクロコミュータープロトタイプ」
  • パーソナルモビリティー「UNI-CUB」
  • 体重支持型歩行アシスト
  • スマートフォン向けアプリ「ROAD DJ」、「Zapper+」、「Trip Drip」
  • Extended Expansion Linkage Engineを意味する造語でHondaの登録商標

CEATEC JAPAN 2013 開催概要

開催テーマ

Smart Innovation - 明日の暮らしと社会を創る技術力

開催日程

2013年10月1日(火)〜5日(土)
(10月1日は招待日、10月2日〜4日は公開日、10月5日は無料公開日)

開催場所

幕張メッセ 千葉市美浜区中瀬2-1

主催

CEATEC JAPAN 実施協議会
一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)

Hondaブース位置

ホール6 小間番号6G28

CEATEC JAPAN公式ホームページURL:http://www.ceatec.com/ja/