MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> 中国市場向け中国開発モデル「CRIDER」を発売

2013年06月26日

中国市場向け中国開発モデル「CRIDER」を発売

Hondaの中国における四輪車生産販売合弁会社である広汽本田汽車有限公司(本社:広東省広州市 総経理:神子柴 寿昭)は、2013年6月26日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
 Hondaの中国における四輪車生産販売合弁会社である広汽本田汽車有限公司は、今年の上海モーターショーで発表した中国専用モデル「CRIDER(クライダー 中国語名:凌派)」の販売を6月26日に開始しました。CRIDERは、中国市場向けに中国で開発した新型車として、Hondaが市場に投入する初のモデルとなります。

 CRIDERは、中国人スタッフが主体となり中国のお客様のために開発したミドルクラスセダンで、エネルギッシュで常に夢を追い求める、1980年代生まれのお客様を主なターゲットとしています。龍をデザインモチーフとした躍動感あふれるエクステリアデザインや、力強さと低燃費を両立した動力性能、快適で広い室内空間、ディスプレイオーディオ※1などの充実した装備、高い安全・環境性能を備えています。
 メーカー希望小売価格は11万4,800元(約184万円※2)からとし、中国市場でお求めやすい価格としました。
 Hondaは今後も中国でのラインアップを拡充し、お客様に喜んでいただける商品をお届けしていきます。

  • ※1スマートフォンとの連携によるナビ画面など、オーディオでありながら快適な運転のための情報をディスプレイに表示させることが可能。中・上級グレードに標準装備
  • ※21元=16.04円換算

CRIDERの主な特長

・全長4,650mm、全幅1,750mm、全高1,505mm、ホイールベース2,650mm
・1.8L i-VTECエンジンを搭載
・5ATで6.7L/100km、5MTで6.5L/100kmという優れた燃費性能(中国総合燃費モード)

CRIDER

CRIDER

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ
ページトップ