MENU

HONDA

検索
ニュースリリース
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> Hondaの新価値MPVコンセプトモデル「Concept M」を2013年上海モーターショーで世界初公開

2013年04月20日

Hondaの新価値MPVコンセプトモデル「Concept M」を2013年上海モーターショーで世界初公開

Hondaの中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司(本社:北京 総経理:倉石 誠司)は、2013年4月20日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
 Hondaは、中国・上海で開催中の2013年上海モーターショー(第15回上海国際自動車工業展覧会、プレスデー:2013年4月20日、一般公開日:4月23日〜29日)において、来年発売予定の量産車のコンセプトモデル「Concept M」を世界初公開しました。

新価値MPVコンセプトモデル「Concept M」発表
 Concept Mは、中国をメイン市場として開発したMPV(Multi Purpose Vehicle)セグメントのコンセプトカーです。商用車が中心である現在の中国のMPV市場に、このConcept Mは乗用車としての価値を持ちながら、Hondaのパッケージ技術を活用した快適で広い室内空間と、運転する楽しさを両立させた新しい価値を提供します。デザインは、日本の(株)本田技術研究所 四輪R&Dセンターのデザインスタジオで行いました。来年の発売を目指し、このコンセプトモデルをベースとした量産車の開発を進めています。

Concept M

Concept M

新型車「CRIDER(中国名:凌派)」発表
 昨年の北京モーターショーにて発表した「Concept C」(中国市場向けに開発したミドルクラスセダンのコンセプトカー)の量産車である「CRIDER」を発表しました。龍をデザインモチーフとし、クラス最大級の車体サイズ、力強いエクステリアデザイン、クラスを超えた動力性能を持ち合わせたモデルで、中国人スタッフが主体となり、中国のお客様のために開発したミドルクラスセダンです。
 CRIDERは、広汽本田汽車有限公司(総経理:神子柴 寿昭 以下、広汽ホンダ)より2013年6月に発売する予定です。

※ Honda調べ(2013年4月現在)

CRIDER

CRIDER

新型車「JADE(中国名:傑徳)」発表
 昨年の北京モーターショーにて発表した「Concept S」(中国市場をメインターゲットに開発し、中国から発売を開始する新価値乗用ムーバーのグローバルカー)の量産車である「JADE」を発表しました。デザインは、美しい外観に高貴な質感を秘めた翡翠をイメージし、日常生活での使用から休日のドライブなどさまざまなニーズを満たすモデルです。エネルギッシュで常に夢を追い求める、中国の1980年代生まれのお客様を主なターゲットとしています。
 JADEは、東風本田汽車有限公司(総経理:水野 泰秀 以下、東風ホンダ)より2013年9月に発売する予定です。

JADE

JADE

中国自主ブランドモデル「理念S1」マイナーモデルチェンジ
 広汽ホンダによる自主ブランド「理念S1」をマイナーモデルチェンジしました。理念S1は、2011年4月に、中国自動車業界初の合弁会社による自主ブランド「理念(EVERUS)」の初量産モデルとして発売し、中国の多くのお客様から受け入れられています。新モデルは、エクステリアとインテリアを刷新すると共に、先進技術を搭載し、2013年5月に発売する予定で、中国内陸部のお客様を主なターゲットとして、販売をさらに強化します。

本田技研工業(中国)投資有限公司総経理 倉石 誠司のコメント
 「Hondaは、中国のお客様のために新しい価値のクルマ、そして生活を楽しく、便利にしていくクルマを提案し続けていきます。Honda、広汽ホンダ、東風ホンダの3社が緊密に連携し、中国での開発・調達・生産の現地化を進めていきます。発展を続ける中国自動車市場において、Hondaの役割は『我動 未来動』というブランドスローガン通り、Hondaから動きを起こして新しいものを創り出し、お客様と共に新しく楽しい未来を作っていくことだと考えています」

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ
ページトップ