MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2010年04月26日

「CB1100」の受注状況について

 3月11日(木)に発売された大型二輪車「CB1100」の累計受注台数は、発売後1ヵ月半で年間販売計画台数4,000台の3分の2を超える2,700台以上と、順調な受注状況となった。

CB1100<Type I>

CB1100<Type I>

 CB1100は、こだわりを持った大人の価値観に見合うロードスポーツモデルとして開発。昨年の第41回東京モーターショーに市販予定車として出品し、30歳代から50歳代の男性を中心に高い評価を得てきた。発売にあたっては、お客様に商品の魅力を理解していただくため、テレビCMをはじめとした宣伝・PR展開に加え、二輪販売店においても積極的に試乗会を開催してきた。お客様からは、造形美にこだわり扱いやすさも追求した空冷4気筒エンジンや、コンパクトな車体サイズによる足着き性と取り回しやすさなどで、幅広い年代から好評を得ている。

購入ポイント・購入層

購入ポイント

  • 造形美を追求した新開発の空冷・直列4気筒エンジン
  • 大排気量車ながら、100万円を切るお求めやすい価格設定
    (スタンダードタイプの税込メーカー希望小売価格は、997,500円)
  • 味わいのある走りを実現した、トルクフルで扱いやすいエンジンと、安定感のある車体
  • 750cc並みの車両重量を実現したコンパクトな車体による、優れた足着き性と取り回し性能
  • 伝統と先進性を融合した美しく端正なスタイリング

購入層

30歳代から50歳代の幅広い年齢層の男性に支持されている。また、他のスポーツモデルに比べ、ABSタイプを選択するユーザーが多い。(CB1300 SUPER FOURは、ABSタイプの比率は約15%)

タイプ別構成比

スタンダードタイプ

66%

ABSタイプ

34%

車体色別構成比

パールミルキーホワイト

38%

キャンディーグローリーレッド

35%

ダークネスブラックメタリック

27%

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。