MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2009年04月10日

小川新エンジン工場 竣工

 Hondaは、本日、小川工場(埼玉県比企郡小川町)の竣工式を行い、中島 滋(なかじま しげる)埼玉県産業労働部副部長、笠原 喜平(かさはら きへい)小川町町長、Hondaからは執行役員で埼玉製作所所長の片山 行(かたやま こう)らが参列した。

 小川工場は、2009年秋に稼働開始を予定している。稼働当初は欧州向けディーゼルエンジン部品の塑加工を行う予定。

 同工場は、高度な生産技術を必要とする次世代の環境エンジン生産拠点として、Hondaの先進生産技術を発信する場とする計画である。

小川エンジン工場概要(フル稼働時)

所在地

埼玉県比企郡小川町

敷地面積

約19.5万m2

生産能力

年産20万基規模

稼働開始

2009年秋

投資額

約450億円

要員

約500名