ニュースリリース

2009年12月17日

軽商用車「アクティ・トラック」を10年ぶりにフルモデルチェンジし発売 -広いキャビン空間と、軽トラックNo.1の小回り性能を実現-

 Hondaは、高い耐久性や信頼性、環境・安全性能などで好評を得ている軽商用車「アクティ・トラック」を10年ぶりにフルモデルチェンジし、「居住性」「機動性」「耐久性・信頼性」を高め、12月17日(木)に発売する。最量販モデルのSDXタイプは従来モデルより価格を4万円※1下げるなど、お求めやすい価格設定としている。

アクティ・トラック SDX 4WD(5MT)

アクティ・トラック SDX 4WD(5MT)

 なお、パワフルシリーズ(ダンプ/リフター)、フレッシュデリバリーシリーズ(冷凍/保冷/ドライ)などの特装車※2は、2010年1月21日(木)に発売する。

 新型「アクティ・トラック」は、基本的なパッケージレイアウトを見直すことにより、広いキャビン空間と、軽トラックNo.1※3の最小回転半径3.6m※4の小回り性能を実現するなど、使い勝手を向上している。
 また、サビに強い亜鉛メッキ鋼板の適用範囲を拡大し、軽トラックとしては最長※3の防錆保証期間※5を全車に適用している。

  • ※1全国メーカー希望小売価格(消費税抜き)で、4万円価格を下げたタイプは、SDX(2WD、4WD)
    STD(2WD)は1万円、ATTACK(4WD)は2万円、TOWN(2WD、4WD)は2万円価格を下げた
  • ※2パワフルシリーズのタイプ2種類:ダンプ、リフター
    フレッシュデリバリーシリーズのタイプ5種類:冷凍R型、保冷4型、保冷5型、ドライT型、ドライU型
  • ※3軽自動車トラッククラス(Honda調べ)
  • ※42WD車。4WD車は3.7m
  • ※5ボディ外板表面サビ保証3年、ボディ外板穴あきサビ保証5年(全タイプ対象)。ただし荷台を除く
アクティ・トラック TOWN 2WD(3AT)

アクティ・トラック TOWN 2WD(3AT)

販売計画台数(国内・月間)

3,500台

生産

八千代工業株式会社 四日市製作所

全国メーカー希望小売価格

◎印は写真掲載タイプ

タイプ エンジン トランスミッション 駆動 消費税込み (消費税抜き)  
STD 3気筒 SOHC
660cc
5MT 2WD 766,500円 (730,000円)  
SDX 5MT 2WD 798,000円 (760,000円)  
3AT 2WD 871,500円 (830,000円)  
5MT 4WD 924,000円 (880,000円)
ATTACK UL/UR付5MT 4WD 955,500円 (910,000円)  
TOWN 5MT 2WD 1,002,750円 (955,000円)  
3AT 2WD 1,076,250円 (1,025,000円)
5MT 4WD 1,128,750円 (1,075,000円)  

特装車<パワフルシリーズ、フレッシュデリバリーシリーズ> 全国メーカー希望小売価格

(発売日:2010年1月21日)

シリーズ タイプ 仕様 ベース車
タイプ
2WD 5MT
消費税込み
2WD 3AT
消費税込み
4WD
消費税込み
パワフル ダンプ 大型鳥居 ATTACK 1,407,000円
ダンプジュニア 1,281,000円
SDX 1,123,500円 1,197,000円 1,249,500円
フレーム鳥居 1,249,500円 1,375,500円
浅底 1,249,500円 1,375,500円
清掃 1,270,500円 1,396,500円
リフター リフターV 1,302,000円 1,375,500円 1,428,000円
リフターW 1,291,500円 1,365,000円 1,417,500円
フレッシュ
デリバリー
冷凍R型 ワンタッチ式左側スライド扉 1,764,000円 1,837,500円 1,890,000円
ワンタッチ式両側スライド扉 1,866,900円 1,940,400円 1,992,900円
保冷4型 ワンタッチ式左側スライド扉 1,365,000円 1,438,500円 1,491,000円
ワンタッチ式両側スライド扉 1,467,900円 1,541,400円 1,593,900円
保冷5型 左側開戸 1,302,000円 1,375,500円 1,428,000円
ドライT型 ワンタッチ式左側引戸 1,197,000円 1,270,500円 1,323,000円
ドライU型 ワンタッチ式両側引戸 1,239,000円 1,312,500円 1,365,000円
  • 価格には、保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う費用は含まれない
  • 自動車リサイクル法の施行によりリサイクル料金が別途必要。リサイクル料金は、リサイクル預託金(シュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類のリサイクル等に必要な費用、情報管理料金)及び資金管理料金の合計金額

新型「アクティ・トラック」の主な特長

居住性

  • 広い室内空間を実現
    フロントピラーを前方へ大きく移動することで、室内空間を大幅に拡大。さらにホイールベースを従来より520mm※6短くするとともに、ホイールハウスをシート下に配置し、ペダル操作がしやすいよう足元空間を拡大するなど、パッケージレイアウトを全面的に見直し、ゆとりある居住空間を実現している。
  • 快適な乗降性
    フロントホイールハウスの室内への張り出しをなくすことで、足元のドア開口長を広げ、スムーズな乗り降りを可能とした。
  • 使いやすさにこだわったインテリア
    メーターなどの文字表示を大きく見やすくするとともに、各種スイッチ類を大きくすることで、操作しやすくした。また、センターコンソールリアトレイなど収納スペースを増やし、使いやすさを向上。
  • 優れた視認性
    キャビンの大型化とガラスエリアの拡大により、開放感のある、視認性に優れた運転席空間を実現。
  • 6 従来モデル比

機動性

  • 優れた小回り性能
    ホイールベースを短くすることに加え、タイヤの切れ角を広げることで、軽トラックNo.1※3の最小回転半径3.6m※4を実現。小回り性を向上し、田畑の狭いあぜ道や山道における取り回しを容易にしている。
  • 走破性
    最低地上高185mmを確保し、あぜ道の凸凹や、みかん畑などの急勾配での段差でも地面と接触しにくくしている。
    また、エンジン配置は、ミッドシップエンジン・リアドライブ方式を採用。空荷時でもリアの駆動軸にしっかりと荷重がかかり、安定感のある走りを実現している。
    さらに、ショートホイールベース化による前後重量配分の変化に対応した、専用セッティングのサスペンションを採用することで、積載荷物の量や重さで荷重バランスが変わっても、高い走行安定性を確保。
    また、ATTACK仕様の4WD車には、1速前進や後退よりも、さらに低いギア比のウルトラロー/ウルトラリバース・ギアを搭載。歩くような速度で走行ができ、ぬかるみからの脱出や、急な坂道でのスムーズな走行に加え、田畑での収穫時の積載作業などに合わせた低速走行を可能としている。
  • クラストップレベル※3の低燃費
    荷物満載時や坂道でも力強く走るHYPER 12-VALVEエンジンを採用。また、車体の軽量化などにより、最量販モデルの4WD車で優れた燃費性能(10・15モード走行で17.6km/L※7、JC08モード走行で16.8km/L※8)を実現。全タイプが「平成22年度燃費基準+5%」を達成しており、「環境対応車普及促進対策費補助金」に対応している。
  • 7 4WD 5MT車。10・15モード走行燃料消費率(国土交通省審査値)
  • 8 4WD 5MT車。JC08モード走行燃料消費率(国土交通省審査値)

耐久信頼性

  • 軽トラックNo.1※3の防錆性能と、軽トラック最長※3の防錆保証期間※5
    フロント部位やドアパネルなどへサビに強い亜鉛メッキ鋼板の適用範囲を拡大。さらに主要なつなぎ目に防錆ワックスを塗布するなど、防錆性能を格段に向上させている。
    また、防錆保証期間については、全タイプを対象に、ボディ外板表面サビ保証を1年に対し3年、ボディ外板穴あきサビ保証を3年に対し5年としており、軽トラックとしては最長※3の防錆保証期間※5とした。

安全性能

  • 衝突安全性能の充実
    フロント部のサイドフレームの断面に、衝突時の衝撃を効率的に吸収する多角形状を採用。また、ドアビームを通常の側面衝突に加え、正面からの衝突時に受ける衝撃も吸収する構造とするなど、衝突安全技術を進化させた。
  • 運転席用i-SRSエアバッグシステム<連続容量変化タイプ>を標準装備※9
    新型「アクティ・トラック」に搭載する運転席用i-SRSエアバッグシステムは、エアバッグ本体に「うず巻き状の縫製」と「排気制御弁」を設定し、エアバッグの内圧と展開を適切にコントロールすることで、より「迅速」かつ「低衝撃」で展開しながら、乗員保護性能をより長く「持続」させ、乗員の着座位置、衝突形態に幅広く対応するシステムである。なお、Hondaの軽トラックは、従来より運転席用エアバッグシステムを標準装備している。
  • 9 助手席には助手席用SRSエアバッグシステムを使用し、タイプ別メーカーオプション設定

使い勝手向上のための各種装備

リア部には軽トラック唯一のけん引フックを標準装備。リアゲートには、耕うん機などの積載時に使用するみち板をセットしやすい溝を設置。また、暗い場所での作業に便利な荷台作業灯※10を設定。さらに、バッテリー位置をよりメンテナンスしやすいように荷台の下に変更するなど、使い勝手を向上。
さらに、上級グレードのTOWN仕様には、電波式キーレスエントリーシステム、パワーウインドウ、パワードアロック、AM/FMチューナー付CDプレーヤーを採用するなど、装備の充実を図った。

  • ※10 荷台作業灯はタイプ別設定

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。