MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> 「インサイト」が2009-2010日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

2009年10月29日

「インサイト」が2009-2010日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

<ご参考>
 Hondaのハイブリッド車「インサイト」が、2009-2010日本自動車殿堂カーオブザイヤー(主催:特定非営利活動法人 日本自動車殿堂)を受賞した。

日本自動車殿堂カーオブザイヤーの受賞理由は以下の3つである。
 1.大胆な低価格戦略のハイブリッド車
 2.環境性能と走行性能の高次元バランス
 3.高速性と経済性を両立したIMA(Honda独自のハイブリッド)技術

 インサイトは、新時代コンパクトスタンダードとして、「Honda独自のハイブリッドシステムによる優れた環境性能」「使いやすいパッケージング」「Hondaらしい軽快な走り」を達成するとともに、189万円からという「お求めやすい価格」を実現。また、2009年4月度にはハイブリッド車として初めて登録車の月間販売台数において第1位となるなど、お客様からも高い評価をいただいている。

※ Gタイプ 全国メーカー希望小売価格(消費税込み)

インサイト G(手前)/LS(奥)

インサイト G(手前)/LS(奥)

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ
ページトップ