MENU

HONDA

検索
ニュースリリース
ニュースリリース> バイク関連ニュース> 環境性能の高い「リード」に新しいカラーリングを採用するとともに限定モデルを追加して発売

2009年01月19日

環境性能の高い「リード」に新しいカラーリングを採用するとともに限定モデルを追加して発売

 Hondaは、経済性と静粛性に優れ、都市部の通勤ユーザーからも高い支持を得ている110ccスクーター「リード」に新しいカラーリングを採用し、1月23日(金)に発売。さらに、高級感のある特別なスタイリングとした「リード・スペシャルカラー」は、2月12日(木)に台数限定で発売する。

<リード>

リードには、鮮やかな2色の新しいカラーリングを採用し、合計5色の車体色を設定している。

・ブレイシングブルーメタリック(新色) ・アドバンスドオレンジメタリック(新色)
・パールシルキーホワイト ・ブラック
・ボスグレーメタリック  

<リード・スペシャルカラー>

 特別なカラーリングを施したこの限定モデルには、車体色をシックで落ち着きのあるオニキスブルーメタリックとし、フロントロアカバーから足元のアンダーカバーにかけてクリーンシルバーメタリックをあしらったツートーンとしている。これにより、限定モデルならではのより質感の高い印象を与える。

 洗練されたスタイリッシュなデザインのリードは、使い勝手に優れた車体サイズとシート下には35Lの大容量収納スペースを装備するなど高い利便性に加え、市街地での移動にも力強くスムーズな走りを実現することから、2008年1月の発売以来、特に30代から40代を中心としたお客様に高い評価を得ている。
※Honda調べ

リード

リード

リード・スペシャルカラー

リード・スペシャルカラー

販売計画台数(国内・年間)

リード
14,000台
リード・スペシャルカラー 2,000台

メーカー希望小売価格

リード
273,000円(消費税抜き本体価格 260,000円)
リード・スペシャルカラー 273,000円(消費税抜き本体価格 260,000円)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

主要諸元

通称名 リード
車名・型式 ホンダ・EBJ-JF19
全長×全幅×全高(m) 1.835×0.665×1.125
軸距(m) 1.275
最低地上高(m) 0.105
シート高(m) 0.740
車両重量(kg) 114
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式・種類 JF19E・水冷 4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 107
内径×行程(mm) 50.0×55.0
圧縮比 11.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 6.6[9.0]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 9.3[0.95]/6,250
燃料消費率(km/L) 50.0(60km/h定地走行テスト値)
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 6.5
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.590〜0.880
減速比 1 次 2.500
2 次 3.769
キャスター(度)/トレール(mm) 26°30´/74
タイヤサイズ 90/90-12 44J
100/90-10 56J
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式

ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン

製造事業者/五羊-本田摩托(広州)有限公司    製造国/中国    輸入事業者/本田技研工業株式会社

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ
ページトップ