MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> バイク関連ニュース> 100ccのスポーツバイク「エイプ・100」の環境性能を高めるとともに前・後輪にディスクブレーキを採用した「エイプ・100 Type D」を追加し発売

2008年09月05日

100ccのスポーツバイク「エイプ・100」の環境性能を高めるとともに前・後輪にディスクブレーキを採用した「エイプ・100 Type D」を追加し発売

 Hondaは、コンパクトな車体に力強い出力特性の空冷・4ストローク・100cc直立エンジンを搭載した原付2種のスポーツバイク「エイプ・100」の環境性能を高めるとともに、前・後輪にディスクブレーキとアルミ製キャストホイールを採用した「エイプ・100 Type D」をラインアップに追加し、それぞれ9月25日(木)に発売する。

 「エイプ・100」は、キャブレターのセッティングの最適化を図り、より適正な混合気の供給を可能にするとともに、排気ガスを浄化する触媒装置(キャタライザー)をエキゾーストパイプ内に2個採用することなどで、平成19年国内二輪車排出ガス規制に適合させている。また、今回バッテリーを新たに装備することで、盗難抑止に効果的なアラームキット<(株)ホンダアクセス製、別売>の装着を可能としている。燃費は、55.0km/L(60km/h定地走行テスト値)を達成し、従来モデルに比べ1.8km/Lの向上を図っている。車体色は、シャスタホワイトとファイティングレッドの2色を設定。それぞれ、前・後フェンダーと左右のサイドカバーの色をブラックとすることで引き締まった外観としている。シートは、高級感のあるブラックとグレーのツートーンタイプを新たに採用している。
 今回新たにラインアップに追加する「エイプ・100 Type D」は、「エイプ・100」をベースに前・後輪にコントロール性に優れた油圧式ディスクブレーキと、アルミ製のキャストホイールを採用することで、スポーティーなイメージとしている。車体色は3色を設定し、それぞれ斬新なストライプを燃料タンクとサイドカバーに採用している。シートは、「エイプ・100」と同様のツートーンタイプとしている。
 「エイプ・100」は、2002年2月に発売以来、コンパクトな車体サイズや、力強い出力特性の4ストロークエンジンで二人乗りが楽しめる100ccのスポーツモデルとして、20代から40代の幅広い層に支持されている。

エイプ・100

エイプ・100

エイプ・100 Type D

エイプ・100 Type D

販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 4,000台

メーカー希望小売価格

エイプ・100 313,950円(消費税抜き本体価格 299,000円)
エイプ・100 Type D 366,450円(消費税抜き本体価格 349,000円)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

=エイプ・100/Type Dの主な特徴=

環境性能を高めたエンジン

直立型の空冷・4ストローク・単気筒100ccエンジンは、環境性能と市街地での力強い走りを両立させるために、キャブレターのセッティングの最適化を図り、より適正な混合気の供給を可能にするとともに、排気ガスを浄化する触媒装置(キャタライザー)を、エキゾーストパイプ内に2個採用している。さらに、排気管内で未燃焼ガスを再燃焼させる二次空気供給装置を新たに採用することで、平成19年国内二輪車排出ガス規制に適合させている。スパークプラグには、着火性能に優れアイドリングの安定化に寄与するイリジウムプラグを新たに採用している。燃費は従来モデルと比較し、1.8km/L向上した55.0km/L(60km/h定地走行テスト値)を達成している。

個性的なカラーリング

エイプ・100の車体色は、2色を設定。前・後フェンダーと左右のサイドカバーはブラックとし、ウイングマークを配した燃料タンクのカラーをより際立たせている。
<エイプ・100の車体色>
・シャスタホワイト
・ファイティングレッド
エイプ・100 Type Dの車体色は、3色を設定。それぞれ燃料タンクとサイドカバーに斬新なストライプを採用し、スポーティーで高級感のあるデザインとしている。なお、前・後フェンダーとサイドカバーは、車体色と同系色を採用している。
<エイプ・100 Type Dの車体色>
・グラファイトブラック×ナッソーブルーメタリック
・グラファイトブラック×マグナレッド
・シャスタホワイト×グラファイトブラック

エイプ・100 Type Dの専用仕様

エイプ・100 Type Dは、車体色の他に下記の専用仕様を採用し、スポーティーで高級感あふれるモデルとしている。
・前・後輪にコントロール性に優れた油圧式ディスクブレーキを採用。
・前・後輪にゴールドカラーのアルミ製キャストホイールを採用。
・精悍なマットグレー塗装を施した、クランクケースカバーとシリンダーヘッドカバーを採用。

その他の装備

両タイプともに、バッテリーを装備することで、使い勝手の向上を図るとともに、盗難抑止に効果的なアラームキット<(株)ホンダアクセス製、別売>の装着を可能としている。

主要諸元

通称名 エイプ・100 エイプ・100 Type D
車名・型式 ホンダ・EBJ-HC07 ホンダ・EBJ-HC13
全長(m) 1.715
全幅(m) 0.770 0.780
全高(m) 0.970
軸距(m) 1.190
最低地上高(m) 0.140
シート高(m) 0.715
車両重量(kg) 90 88
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 55.0(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.0
エンジン型式・種類 HC07E・空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 99
内径×行程(mm) 53.0×45.0
圧縮比 9.4
最高出力(kW[PS]/rpm) 4.6[6.3]/8,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 6.6[0.67]/6,000
キャブレター型式 PB5QC
始動方式 キック式
点火装置形式 CDI式マグネット点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 5.5
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変速比 1 速 3.083
2 速 1.882
3 速 1.400
4 速 1.130
5 速 0.923
減速比(1次/2次) 4.437/2.200
キャスター角(度) 28°30′
トレール量(mm)
89.0
タイヤサイズ 120/80-12 55J 120/80-12 65J
120/80-12 55J 120/80-12 65J
ブレーキ形式 機械式リーディング・トレーリング 油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング 油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式

スイングアーム式
フレーム形式 ダイヤモンド
ニュースリリーストップへ
ページトップ