MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2007年07月12日

プロ農家向け汎用管理機に業界初のクラッチ機構を採用した「F530/F730」を発売

 Hondaは、畑作などにおけるさまざまな管理作業が楽に安心して行えるプロ農家向け汎用管理機「F530」と「F730」を本日、全国のHonda汎用製品取扱店から発売する。

プロ農家向け汎用管理機「F530L」

プロ農家向け汎用管理機「F530L」

 「F530(連続定格出力3.9PS)/F730(連続定格出力5.0PS)」は、Hondaが家庭菜園用のミニ耕うん機などに採用している、“手を放すと作業が停止する主クラッチレバー”を、プロ農家向け汎用管理機では初めて採用するなど、作業時の安心感を高めている。クラッチレバーには各種新機構を採用することで長時間や連続での作業が多いプロ農家に求められる利便性と扱いやすさを両立させている。また畑、水田、果樹園などの各種作業に合わせた豊富な推奨作業機(アタッチメント)※2も設定している。

 「F530/F730」及び各種ローターなどの推奨作業機(アタッチメント)は、生研センター※3が定める平成19年度の安全鑑定を取得している。

  • 1 Honda調べ(歩行型)
  • 2 別売
  • 3 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 「生物系特定産業技術研究支援センター」の略農業機械の開発改良研究及び検査鑑定業務を行う国内唯一の農業機械専門機関
プロ農家向け汎用管理機「F730L」

プロ農家向け汎用管理機「F730L」

販売計画台数(年間、国内、2機種合計)

1,200台

 

メーカー希望小売価格

★印は 写真掲載タイプ

F530L(標準仕様)

229,950円(消費税抜き本体価格 219,000円) ★

F530LB(大径車輪仕様)

234,150円(消費税抜き本体価格 223,000円)

F530JA(車軸専用仕様)

189,000円(消費税抜き本体価格 180,000円)

F730L(標準仕様)

288,750円(消費税抜き本体価格 275,000円) ★

F730LB(大径車輪仕様)

299,250円(消費税抜き本体価格 285,000円)

F530/F730の主な特長

安心と扱い易さを同時に追求

  • 握ると動き、放すと作業が停止するサブリンクを内蔵した主クラッチレバーを採用。
    グリップ部分は、手の握りに合わせた最適なレバー形状を採用するとともに、ホールド荷重とレバーストロークを大幅に低減させることにより、握り易く、連続作業でも疲れにくい。
  • ラチェット機構付の手元クラッチの採用により、ハンドルから手を放すことなく主クラッチレバーを握ったままクラッチを切ることができ、高い利便性を実現。
  • 作業中に、両ハンドルの間に設定したクラッチ切レバーに身体が接触すると本機が停止するため、後進作業も安心して行える。
  • 方向転換がスムーズに行えるサイドクラッチを装備。旋回側のクラッチを握るだけで楽に方向転換が可能。
  • 操作が簡単な駐車ブレーキを装備(JAタイプを除く)。
  • 各種ローターなどの作業機(アタッチメント)を含め、生研センターが定める安全鑑定を取得済み。

主な安全鑑定取得作業機:

F530

「砂地ラセン」(砂地畝作り用、耕幅70cm)
「スパイラルローター」(除草用、耕幅80cm)
「角ローター(抵抗棒付)」(耕うん用、耕幅79cm)
「星ローター(抵抗棒付)」(耕うん用、耕幅76cm)
「ミラクルローター1100」(深耕用、耕幅110cm)
「サイドロータリーSS300K」(中耕用、耕幅28cm)
「ロータリーHR360K」(中耕用、耕幅36cm)
「ロータリーHR420K」(中耕用、耕幅42cm)
「ネギロータリーNE180K」(ネギ土揚用、耕幅18cm)

F730

「スパイラルローター」(除草用、耕幅80cm)
「星ローター(抵抗棒付)」(耕うん用、耕幅92.5cm)
「角ローター(抵抗棒付)」(耕うん用、耕幅93cm)
「ミラクルローター1100」(深耕用、耕幅115cm)
「ロータリーCLD420K」(中耕用、耕幅30cm・42cm)
「ロータリーCLD540K」(中耕用、耕幅40cm・54cm)

耐久性と環境性能に優れた汎用エンジンを搭載

  • (社)日本陸用内燃機関協会自主規制値と米国環境保護局(EPA)フェーズ2規制値をクリア。
  • 土埃やゴミに強いシュノーケルエアクリーナーを採用。
  • 水田における代掻き作業などが安心して行える泥水対応リコイルを採用。

各種管理作業に適応したプロ仕様

  • 左右の角度調節や180°の反転※4も簡単に行えるスイングハンドルを標準装備。
  • 使う人の体型や作業条件に合わせた最適なハンドルの高さの設定が可能。
  • 薄型ミッションケースの採用により、車軸作業時の残耕を減少。
  • 石の噛み込みに配慮した高強度のミッションケースプロテクターを装備。
  • PTO軸※5の装備により、ロータリーなどの作業機が装着可能(JAタイプを除く)。
  • 各種ローターなどの車軸作業機が装着可能。
  • さまざまな作業機が装着可能なヒッチボックスとユニバーサルヒッチを標準装備。
  • 4 F530JAタイプを除く
  • 5 動力取り出し口:チェーンケースなどを介して作業機を駆動させることができる

豊富な推奨作業機(アタッチメント)を用意

  • 耕うん、代掻き、畝立て、マルチ、中耕培土、除草など、畑、水田、果樹園などの作業に必要な各種作業機を豊富に用意。

主な作業と作業機:

耕うん作業

「星ローター」「角ローター」「各種ロータリー」

代掻き作業

「代掻きローター」

畝立て作業

「各種培土器」「各種溝浚器」

マルチ作業(ビニール掛け)

「小畝・平畝などの各種マルチセット」

中耕培土作業

「各種培土器」「中耕車輪」

除草作業

「スパイラルローター」

覆土土揚げ作業

「ネギロータリー」

主要諸元

名称<タイプ> F530<L/LB/JA> F730<L/LB>
型式 FATJ FAVJ
全長
全幅
全高(mm)
1,515〔LB:1,540〕
600
940〔LB:990〕
1,660
765
1,060〔LB:1,070〕
機体質量<全装備重量>(kg) L:62 LB:67 JA:60 L:92 LB:95
エンジン種類 空冷4ストローク単気筒OHV
総排気量(cm3 163 196
連続定格出力/回転速度
[kW(PS)/rpm]
2.9(3.9)/3,600 3.7(5.0)/3,600
使用燃料 自動車用無鉛ガソリン
燃料タンク容量(L) 2.3〔LB:2.2〕 2.3〔LB:2.1〕
点火方式 トランジスタ式マグネト点火
始動方式 リコイルスターター(手動)式
主クラッチ方式 ベルトテンション式
サイドクラッチ方式 ボール式 ドッグ式
変速段数 前進6・後進2〔JA:前進3・後進1〕
走行速度(m/s) L:
前進0.20~
1.47
後進0.21・
0.41
LB:
前進0.26~
1.67
後進0.27・
0.54
JA:
前進0.39~
1.47
後進0.41
L:
前進0.28~
1.57
後進0.32・
0.53
LB:
前進0.30~
1.66
後進0.34・
0.56
PTO回転速度(rpm) 低速: 885.6
高速:1,776.0
- 低速: 918.9
高速:1,498.3
安全鑑定適合番号 32001 32002

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。