MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2007年02月05日

ジュネーブモーターショー出展車概要

Hondaの英国現地法人、ホンダモーターヨーロッパ・リミテッド(本社:バークシャー州 スラウ、社長:高木 滋)は、2007年2月5日に以下を発表致しましたので、その内容をご案内致します。

<ご参考>
 Hondaは、ジュネーブモーターショー(プレスデー:2007年3月6日~7日、一般公開日:3月8日~18日)に、「Honda Small Hybrid Sports Concept」を出展する。

Honda Small Hybrid Sports Concept(スケッチ)

Honda Small Hybrid Sports Concept(スケッチ)

   「Honda Small Hybrid Sports Concept」は、Hondaが提案する新世代ハイブリッド車のデザインモデルである。開発に際し、環境に配慮した最新のハイブリッド技術と、小型スポーツカーを操る楽しさを高次元で両立することを目指した。デザインは、ドイツにあるHonda R&D Europe(Deutschland)GmbHで行った。

 他にも新型の小型高効率燃料電池システムを搭載した「FCX コンセプト」や、新開発のNOx(窒素酸化物)触媒を採用し、ガソリン車と同等のNOx排出量を実現した新世代ディーゼルエンジンを展示する。走行可能な「FCX コンセプト」の展示は、欧州では初めて。新世代ディーゼルエンジンは、3年以内に実用化する計画。

 Hondaのプレスコンファレンスは3月6日、12:00よりHall 4のHondaスタンドにて行われる。