MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2007年01月09日

2007年北米国際自動車ショーで「アコードクーペ コンセプト」を発表

Hondaの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター(本社:カリフォルニア州トーランス、社長:近藤 広一)は、2007年1月8日に以下を発表致しましたので、その内容をご案内致します。

 アメリカン・ホンダモーターは、米国ミシガン州デトロイトで開催中の北米国際自動車ショー(プレスデー:2007年1月7日~9日、一般公開日:1月13日~21日)で今秋発売予定の次期アコードクーペのコンセプトモデルを発表した。

アコードクーペ コンセプト

アコードクーペ コンセプト

    次期アコードクーペは、安全、環境、走行性能、洗練、スタイリングにおいて全く新しいベンチマークとなるべく開発中であり、「アコードクーペ コンセプト」はその方向性を示すモデルである。エンジンは、高い走行性能と環境性能を両立する新型可変シリンダーシステム(VCM:Variable Cylinder Management)採用のV型6気筒エンジンを搭載する。

 アコードは、1976年にアメリカで販売を開始し、次回のモデルチェンジで8代目となる。1976年のデビュー以来、米国での累計販売台数は950万台を超えている。