MENU

HONDA

検索
プレスインフォメーションへ
2007年ニュースインデックスへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ
2007年のニュースへ
Press Information 2007
企業 四輪製品 二輪製品 汎用製品 その他 四輪車 生産・販売・輸出実績
二輪製品ニュース
2007年12月20日
大型二輪スクーター「シルバーウイング<600><400>」の
カラーリングを変更するとともに各部の質感を高めて発売

 Hondaは、大型二輪スクーター「シルバーウイングシリーズ」のカラーリングを変更するとともに、各部の質感を高めて、「シルバーウイング<600>」12月25日(火)に、「シルバーウイング<400>」2008年1月25日(金)に発売する。

 今回のシルバーウイング<600>および同ABSタイプの車体には、高級感にあふれる2色をそれぞれに設定している。また、車体の両サイドカバーに「SILVER WING」の立体ゴールドエンブレム、車体のテールカウルに「HONDA」の立体エンブレムを配し、前・後ホイールにゴールドカラー、ハンドルウエイトにクロームメッキを採用するなど、各部の質感を高めている。さらにABSタイプは、従来モデルのフロントブレーキキャリパー同様に、リアのブレーキキャリパーをゴールドカラーに変更することで足回りを際立たせている。
 シルバーウイング<600>のシート表皮には、新たに座面部をディンプル調、シートサイド部をカーボン調としたツートーンシートを採用し、ABSタイプは従来モデルと同様のブラックとグレーのツートーンシートとし、それぞれ上質感のあるものとしている。

 シルバーウイング<400>および同ABSタイプの車体色には、スポーティなイメージの2色をそれぞれに設定。各車体色ともに、車体のヘッドライト上部やフロアー下部、テールカウルをマットアクシスグレーに統一し、ツートーンタイプとしている。また、リアクッションのスプリング部をレッドに、前・後ホイールをマットアクシスグレーにすることで、スポーティなイメージを強調している。さらにABSタイプは、従来モデルのフロントブレーキキャリパー同様に、リアのブレーキキャリパーをゴールドカラーに変更することで足回りを際立たせている。
 シルバーウイング<400>のシート表皮には、新たに座面部をディンプル調、シートサイド部をカーボン調としたツートーンシートを採用し、ABSタイプは新たに座面部をブラックに、シートサイド部をグレーにすることで、それぞれ上質感のあるものとしている。

シルバーウイング<400> シルバーウイング<600>ABS
シルバーウイング<400> シルバーウイング<600>ABS

販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 1,200台
メーカー希望小売価格
シルバーウイング<600>ABS 887,250円(消費税抜き本体価格 845,000円)
シルバーウイング<600> 834,750円(消費税抜き本体価格 795,000円)
シルバーウイング<400>ABS 761,250円(消費税抜き本体価格 725,000円)
シルバーウイング<400> 708,750円(消費税抜き本体価格 675,000円)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

 シルバーウイングシリーズは、前・後輪連動ブレーキ(コンビブレーキ)を標準装備。前・後輪の制動力を適切に配分することで、バランスの取れたブレーキングで安定した制動力を発揮。このコンビブレーキに加え、ブレーキの掛け過ぎによる車輪ロックを回避し、ブレーキング時の安心感を高めるABS(アンチロック・ブレーキ・システム)をタイプ設定し、幅広いユーザーの要望に応えられるモデルである。シルバーウイングは、2001年の発売以来、質感の高さや快適性などで好評を得ており、40〜50代を中心に支持を得ている大型スクーターである。
※油圧制御の前・後輪連動ブレーキシステム

車体色
それぞれのタイプに2色を設定し、幅広いユーザーの要望に応えられるものとしている。
シルバーウイング<600>ABS
グラファイトブラック、パールサンビームホワイト
シルバーウイング<600>
グラファイトブラック、ウイニングレッド
シルバーウイング<400>ABS
シールシルバーメタリック、パールサンビームホワイト
シルバーウイング<400>
シールシルバーメタリック、ウイニングレッド

お客様からのお問合せは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。


主要諸元

通称名 シルバーウイング<600> シルバーウイング<600>ABS
車名・型式 ホンダ・BC-PF01
全長×全幅×全高(m) 2.275×0.770×1.430
軸距(m) 1.595
最低地上高(m) 0.140
シート高(m) 0.730
車両重量(kg) 245 249
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 27.5(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.8
エンジン型式・種類 PF01E・水冷4ストロークDOHC2気筒
総排気量(cm3 582
内径×行程(mm) 72.0×71.5
圧縮比 10.2
最高出力(kW[PS]/rpm) 36[49]/7,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 53[5.4]/5,500
始動方式 セルフ式
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 16
潤滑方式 圧送飛沫併用式
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.100〜0.850
キャスター(度)/トレール(mm) 28°30´/105
タイヤサイズ 120/80-14M/C 58S
150/70-13M/C 64S
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン


主要諸元

通称名 シルバーウイング<400> シルバーウイング<400>ABS
車名・型式 ホンダ・BC-NF01
全長×全幅×全高(m) 2.275×0.770×1.430
軸距(m) 1.595
最低地上高(m) 0.140
シート高(m) 0.730
車両重量(kg) 245 249
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 30.0(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.8
エンジン型式・種類 NF01E・水冷4ストロークDOHC2気筒
総排気量(cm3 398
内径×行程(mm) 64.0×62.0
圧縮比 10.8
最高出力(kW[PS]/rpm) 28[38]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 39[4.0]/6,000
始動方式 セルフ式
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 16
潤滑方式 圧送飛沫併用式
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.450〜0.900
キャスター(度)/トレール(mm) 28°30´/105
タイヤサイズ 120/80-14M/C 58S
150/70-13M/C 64S
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン

関連情報 二輪製品のページへ

プレスルームへ プレスインフォメーションへ