MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2007年09月20日

「第40回東京モーターショー 2007」二輪車出展概要

 Hondaは、10月27日(土)から11月11日(日)まで千葉県・幕張メッセにて開催される「第40回東京モーターショー 2007」(主催:社団法人日本自動車工業会)に、世界初出品のコンセプトモデル(試作車)をはじめ市販予定車など、幅広いカテゴリーの二輪車および環境・安全技術を出展する。

EVO6

EVO6

 今回、二輪車ブースでは“Find Your Wings”をテーマとして掲げ、Hondaの多彩なエンジンバリエーションとそれらを搭載した個性溢れるモデルを紹介。お客様それぞれが持つ夢や喜び、楽しさを実現するためのモーターサイクルを見つけて頂きたいという思いを込めた、魅力ある提案をする。会場には、世界初出品となるワールドプレミアモデルを10車種14台、日本初出品であるジャパンプレミアモデルを3車種3台など全33台に加え、環境・安全に寄与する技術や教育機器を出展する。

 ブース内では、Honda独創の水平対向6気筒エンジンを搭載し、存在感ある洗練されたデザインと融合させ、新たな市場を創造するコンセプトモデル「EVO6」や、さらなる進化を遂げた軽二輪スクーター「フォルツァ Z」を展示する。また、Hondaの歴史と伝統を受け継ぎ熟成を重ねてきた直列4気筒エンジンを搭載し、次世代のモーターサイクルとして新たに提案するコンセプトモデル「CB1100F」と「CB1100R」を紹介する。さらに、時代を先駆ける技術を結晶させた豊富なラインナップや、Hondaが企業活動の一環として取り組んでいる環境と安全における先進技術、夢への挑戦とチャレンジングスピリットの象徴であるモータースポーツ参戦マシンなどを紹介。Hondaの原動力である夢や挑戦、先進創造を表現したこれらのモデルは、お客様一人ひとりのライフスタイルに、モーターサイクルの楽しさや喜び、新しい価値観を提供できるラインナップとしている。

フォルツァ Z

フォルツァ Z

CB1100F

CB1100F

CB1100R

CB1100R

主な出展車両/展示物一覧

ワールドプレミアモデル〈★〉

ワールドプレミアモデル〈

	ジャパンプレミアモデル〈☆〉

ジャパンプレミアモデル〈☆〉

参考出品車:試作車

  • EVO6(エヴォシックス)〈★〉
  • CB1100F〈★〉
  • CB1100R〈★〉

参考出品車:市販予定車

  • ゴールドウイング〈☆〉
  • CB1300 SUPER FOUR<ABS>/SUPER BOL D'OR<ABS>〈★〉
  • シャドウ<750>
  • シルバーウイング<400>
  • CB223S〈★〉
  • シャドウ<400>
  • フォルツァ Z/Z ABS〈★〉
  • リード〈☆〉

参考出品車:特別輸入車

  • ST1300 Pan-European<ABS>

市販車

  • CB750
  • CB400SS
  • CRF150R
  • CBR600RR
  • XR400 モタード
  • トゥデイ

参考出品車:レース出場車

  • RC212V(2007年 MotoGP出場車)
  • CRF450R(2007年 全日本モトクロス選手権 IA1クラス出場車)
  • COTA 4RT(2007年 トライアル世界選手権 シリーズチャンピオン獲得車)
  • CBR1000RRW/CBR1000RR(2007年 鈴鹿8時間耐久ロードレース出場車)

環境・安全

  • Hondaライディングシミュレーター
  • 二輪車用可変シリンダーシステム搭載エンジン
  • フォルツァ エンジン(カットモデル)
  • ライディングトレーナー
  • 出展車両および展示物台数は、予告なく変更する場合があります。

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。