MENU

HONDA

検索
プレスインフォメーションへ
2007年ニュースインデックスへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ
2007年のニュースへ
Press Information 2007
企業 四輪製品 二輪製品 汎用製品 その他 四輪車 生産・販売・輸出実績
二輪製品ニュース
2007年8月27日
おしゃれな原付バイク「リトルカブ」の環境性能を高め
マイナーモデルチェンジし発売

 Hondaは、ロングセラーのビジネスバイク「スーパーカブ」の足着き性や乗降性を高め好評を得ているおしゃれな原付バイク「リトルカブ」の環境性能向上を目的に、電子制御燃料噴射システム(PGM-FI※1)を新たに搭載するなど、マイナーモデルチェンジして、10月5日(金)に発売する。

 今回のリトルカブは、電子制御燃料噴射システムを新たに搭載することで環境性能のさらなる向上を目指し、COを従来モデル比で約1/5(10.5g/km→2.0g/km)※2とするなど、排気のクリーン化とともに始動性を向上させている。またこのシステムに加え、排出ガスを浄化する触媒装置(キャタライザー)をエキゾーストパイプ内部に装備することで、平成18年国内二輪車排出ガス規制に適合させている。
 外観では、エンジンのクランクケースカバーをシルバーからブラックに変更。また、マフラーガードの形状を変更することでより質感を高めている。カラーリングは、今回新たに「プコブルー」「バージンベージュ」「ムーンストーンシルバーメタリック」「ブラック」「タスマニアグリーンメタリック」の5色を設定し、豊富なカラーバリエーションにより幅広いお客様の要望に応えられるものとしている。
※1 PGM-FI(Programmed Fuel Injection)は、Hondaの登録商標です。
※2 Honda調べ


リトルカブ
リトルカブ

販売計画台数(国内・年間) 2タイプ合計 10,000台
メーカー希望小売価格
リトルカブ
(キックタイプ)
210,000円(消費税抜き本体価格 200,000円)
リトルカブ
(セルフスターター・キック併用タイプ)
231,000円(消費税抜き本体価格 220,000円)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

 リトルカブは、高い経済性と信頼・耐久性により、長年にわたり世界中の人々に支持されているロングセラーのビジネスバイク「スーパーカブ」の派生モデルとして1997年に発売。全体に丸みを帯びたデザインとカラフルな車体色でおしゃれな外観としている。また、スーパーカブより3インチ小さい前・後14インチの小径タイヤを装備することで、シート高をスーパーカブに比べ30mm下げ705mmに設定。優れた足着き性と乗降性を実現することで、若者層から熟年層まで幅広い層に支持されているモデルである。

お客様からのお問合せは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。


主要諸元

通称名 リトルカブ
タイプ キック式 セルフ式
車名・型式 ホンダ・JBH-AA01
全長×全幅×全高(m) 1.775×0.660×0.960
軸距(m) 1.185 1.190
最低地上高(m) 0.115
シート高(m) 0.705
車両重量(kg) 79 81
乾燥重量(kg) 75 77
乗車定員(人) 1
最小回転半径(m) 1.8
エンジン型式・種類 AA02E・空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 49
内径×行程(mm) 39.0×41.4
圧縮比 10.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 2.5[3.4]/7,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 3.8[0.39]/5,000
燃料消費率(km/L) 109.0
(30km/h定地走行テスト値)
113.0
(30km/h定地走行テスト値)
燃料供給装置型式 電子制御燃料噴射式(PGM-FI)
始動方式 キック式 キック式セルフ式併設
点火装置形式 フル・トランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 3.4
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式3段リターン 常時噛合式4段リターン
変速比 1 速 3.272 3.181
2 速 1.823 1.705
3 速 1.190 1.238
4 速 0.958
減速比(1次/2次) 4.058/2.785 4.058/2.928
キャスター(度)/トレール(mm) 26°00´/47
タイヤサイズ 2.50-14 32L
2.75-14 35P
ブレーキ形式 機械式リーディングトレーリング
機械式リーディングトレーリング
懸架方式 ボトムリンク式
スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン式

関連情報 二輪製品のページへ

プレスルームへ プレスインフォメーションへ