MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2006年01月10日

米国向け「フィット」を発表

本田技研工業(株)の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター(本社:カリフォルニア州 トーランス、社長:近藤 広一)は、2006年1月8日に以下を発表致しましたので、その内容をご案内致します。

ご参考

 アメリカン・ホンダモーターは、米国ミシガン州デトロイトで開催中の北米国際自動車ショー(プレスデー:2006年1月8日~10日、一般公開日:1月14日~22日)で、2006年4月に発売を予定している「フィット」を発表した。

フィット(米国仕様)

フィット(米国仕様)

 「フィット」は2001年6月の日本での発売より、欧州(モデル名 Jazz)、アジア、中国でそのデザイン、高いユーティリティ性能や、走りと低燃費を両立するエンジンなどから、高い評価を得ており、全世界での累計生産台数は、136万台を超えている。(2005年10月末現在)

 パワートレインは、1.5L i-VTECエンジンと5速オートマチック・トランスミッション/5速マニュアル・トランスミッションとの組み合わせとし、加えてドライブ・バイ・ワイヤの採用により、走りと低燃費を両立した。また、安全装備については、フロントエアバッグ、サイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグ、ABSを標準装備としている。