MENU

HONDA

検索
プレスインフォメーションへ
2006年ニュースインデックスへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ
2006年のニュースへ
Press Information 2006
企業 四輪製品 二輪製品 汎用製品 その他 四輪車 生産・販売・輸出実績
二輪製品ニュース
2006年12月20日
軽二輪オフロードバイク「XR230」の細部の熟成を図るとともに
カラーリングを変更し発売

 Hondaは、空冷・4ストローク・単気筒223ccエンジンを搭載し、オンロードからオフロードまで軽快で扱い易い走行性能を発揮する軽二輪オフロードバイク「XR230」のフロントバイザーの形状など細部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し、12月22日(金)より発売する。

 今回は、フロントバイザーのデザインを変更するとともに、視認性の高いマルチリフレクターヘッドライトを採用。また、燃料タンク左右側面のタンクシュラウドをモトクロス競技専用車「CRFシリーズ」をイメージしたストライプに変更。さらに、車体色のロスホワイトは、フロントとリアのホイールにブラックのリムを採用することで引き締った足回りを実現している。
 カラーリングは、新たにロスホワイトを設定し、従来のエクストリームレッドと合わせて2色を設定している。

 XR230は、2005年に発売以来、「エンジョイ・ライト級 マイファースト オフロード」というコンセプトで開発。軽量・コンパクトで優れた足つき性でありながら、オフロードでの走破性と操る楽しさを併せ持ったモデルで、オフロードの初心者からベテラン、また女性や小柄な体格の方まで幅広い層に好評を得ている。

XR230
XR230

販売計画台数(国内・年間) 1,000台
メーカー希望小売価格 439,950円(消費税抜き本体価格 419,000円)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

お客様からのお問合せは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。


主要諸元

通称名 XR230
車名・型式 ホンダ・BA-MD36
全長×全幅×全高(m) 2.080×0.825×1.110
軸距(m) 1.340
最低地上高(m) 0.245
シート高(m) 0.805
車両重量(kg) 120
乾燥重量(kg) 111
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式・種類 MD33E・空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 223
内径×行程(mm) 65.5×66.2
圧縮比 9.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 13[18]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 19[1.9]/6,000
燃料消費率(km/L) 40.0(60km/h定地走行テスト値)
キャブレター型式 VE3AE
始動方式 セルフ式
点火装置形式 CDI式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 8.7
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1 速 3.083
2 速 2.062
3 速 1.450
4 速 1.130
5 速 0.960
6 速 0.814
減速比(1次/2次) 3.090/3.000
キャスター角(度)/トレール量(mm) 26°50´/103
タイヤサイズ 2.75-21 45P
120/80-18M/C 62P
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイング・アーム式(プロリンク)
フレーム形式 セミダブルクレードル

関連情報 二輪製品のページへ

プレスルームへ プレスインフォメーションへ