MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2006年12月13日

ロードスポーツバイク「CB750」に新色を追加して発売

 Hondaは、力強い出力特性の空冷・直列4気筒・750ccエンジンを搭載し、端正なスタイリングのロードスポーツバイク「CB750」に新色を追加し、12月20日(水)より発売する。

CB750

CB750

 今回、ブラックのカラーリングを基調とし、車体の側面にレッドを配するとともに、ゴールドのストライプの縁取りを施し落ち着いた印象の「グラファイトブラック」を新たに設定。これによりスポーティーなカラーリングのキャンディーブレイジングレッドとパールヘロンブルーと合わせ、合計3色のカラーリングとなり、ユーザーの選択幅を広げている。

 CB750は、1992年2月に国内販売を開始し、空冷・4ストローク・DOHC直列4気筒・750ccエンジンを搭載することで、低・中回転域を多く使う市街地走行から、高回転を要する高速道路を使ったツーリングなどにおいても快適な走行を可能としている。また、免許教習車として広く全国の教習所で採用されるなど、素直でスムーズな出力特性と取り回し易さを兼ね備えたモデルで、幅広いユーザーに好評を得ている。
 CB750の歴史は、1969年に初代モデル「CB750FOUR」を国内で発売し、当時としては画期的な空冷・OHC・4気筒エンジンや、前輪ディスクブレーキを採用するなど先進技術を取り入れたスポーツバイクとして、通称「ナナハン」の言葉を生み出すほど多くのお客様に親しまれてきた。その後、1979年にはモデルチェンジしたCB750Fを発売。以降さらに熟成を図りながら、高性能と扱い易さを両立させる開発コンセプトは、現在のCB750へと受け継がれている。

販売計画台数(国内・年間)

800台

メーカー希望小売価格

766,500円(消費税抜き本体価格 730,000円)

  • 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

主要諸元

通称名 CB750
車名・型式 ホンダ・BC-RC42
全長×全幅×全高(m) 2.155×0.780×1.100
軸距(m) 1.495
最低地上高(m) 0.130
シート高(m) 0.795
車両重量(kg) 235
乾燥重量(kg) 217
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 27.0(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.7
エンジン型式・種類 RC17E・空冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒
総排気量(cm3 747
内径×行程(mm) 67.0×53.0
圧縮比 9.3
最高出力(kW[PS]/rpm) 55[75]/8,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 64[6.5]/7,500
キャブレター型式 VENAC
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 20
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変速比 1 速 3.000
2 速 2.055
3 速 1.545
4 速 1.240
5 速 1.074
減速比(1次/2次) 1.780/2.600
キャスター(度)/トレール(mm) 26°00´/91
タイヤサイズ 120/70ZR17M/C(58W) 120/70R17M/C 58V
150/70ZR17M/C(69W) 150/70R17M/C 69V
ブレーキ形式 油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダブルクレードル

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。