MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2005年09月29日

100ccスクーター「スペイシー100」のカラーリングを変更して発売

 Hondaは、通勤・通学などの市街地走行に適した扱いやすいサイズの車体に、静粛性と低燃費に優れた空冷・4ストローク・100ccエンジンを搭載したスクーター「スペイシー100」のカラーリングを変更し、9月30日(金)より発売する。

スペイシー100

スペイシー100

 今回は、カラーリングに色鮮やかなブレイシングブルーメタリックと、落ち着きのあるコスミックシルバーメタリックの2色を新たに採用。好評のブラックとパールコーンイエローを加えた4色設定とすることで、ユーザーの選択の幅を広げている。また、全てのカラーで前後ホイール、フロントフォーク、アンダーカバーのカラーリングをブラックとすることで、精悍なイメージとしている。
 「スペイシー100」は、50ccスクーター「Today」に続き中国から輸入された第2弾モデルとして、2003年9月に発売。日本での使用にも配し、車両の研究・開発を日本で行い、生産は部品調達に適した中国の五羊-本田摩托(広州)有限公司が担当している。発進、加速の繰り返しが多い街中での扱い易さに配慮した、低中速重視の空冷4ストロークエンジンを搭載。また、コンビ・ブレーキシステム(前・後輪連動ブレーキ)を装備し、フルフェイスヘルメットの収納が可能な22Lのシート下収納スペースを設けるなど、充実の装備を施したモデルとしている。

販売計画台数(国内・年間)

12,500台

メーカー希望小売価格

スペイシー100

210,000円(消費税抜き本体価格 200,000円)

  • 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

主要諸元

通称名 スペイシー100
車名・型式 ホンダ・BC-JF13
全長×全幅×全高(m) 1.795×0.680×1.070
軸距(m) 1.235
最低地上高(m) 0.125
シート高(m) 0.730
車両重量(kg) 101
乾燥重量(kg) 94
燃料消費率(km/L) 45.0(60km/h定地走行テスト値)
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式・種類 JF13E・強制空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 102
内径×行程(mm) 50.0×52.0
圧縮比 9.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 5.2[7.1]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 7.8[0.8]/5,000
キャブレター形式 VK0AE
始動方式 セルフ式(キック式併設)
点火装置形式 CDI式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 6.5
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.830~0.850
減速比(1次/2次) 2.500/3.769
キャスター角(度)/トレール量(mm) 27°00´/75
タイヤサイズ 90/90-12 44J
100/90-10 56J
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式
ユニット・スイング式
フレーム形式 アンダーボーン

 

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。