MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2005年03月14日

デュアルパーパスモデル「XR230」を新発売

 Hondaは、空冷・4ストローク・単気筒230ccエンジンを搭載し、オンロードからオフロードまで軽快で扱い易い走行性能を発揮する、デュアルパーパスモデル「XR230」3月25日(金)より発売する。

XR230

XR230

 この「XR230」は、「エンジョイ・ライト級 マイ・ファースト オフロード」をコンセプトとして開発。スタイリングをXRシリーズ同様、CRF(モトクロス競技専用車)イメージの前後フェンダーやタンクシュラウド、サイドカバーを採用。スリムな車体と805mmの低シート高により、優れた足つき性を実現している。これにより小柄な体格の方や初心者からベテランまで、幅広い層の用途に使用可能なモデルとしている。
 エンジンは、軽量・コンパクトな空冷・4ストローク・単気筒230ccエンジンを搭載。低中速域などの常用域で扱い易いものとするため、トルクを重視した設定としている。また、セルフスターターを装備することで始動を容易なものとしている。
 また足回りには、リアにHonda独自のプロリンク・サスペンションを採用。軽量なアルミ製のスイングアームと組み合わせることで、オフロードでの高い走破性を発揮している。
 フレームは、本格的なオフロード走行に対応する新設計のセミダブルクレードルフレームを採用している。ブレーキは安定した制動力とコントロール性に優れた油圧式ディスクブレーキを前・後輪に採用している。
 カラーリングは、CRFシリーズをイメージしたエクストリームレッドと精悍なブラックの2色を設定している。

販売計画台数(国内・年間)

2,000台

メーカー希望小売価格

420,000円(消費税抜き本体価格 400,000円)

  • 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

XR230の主な特徴

最適なライディングポジションで本格的なオフロード走行を可能とした車体

XR230のライディングポジションは、シート高を805mmに設定。タンク上面までレイアウトされたシートとともに、オフロード走行をする際にライダーの滑らかな体重移動を可能とし、自由度の高いライディングポジションを確保している。
また、ハンドルの切れ角を左右各51°に設定。林道や極狭路でのUターンなどに配慮した仕様となっている。ハンドルは、軽量化と振動吸収性を追求し、英国「レンサル社製」のアルミ製バーハンドルを採用。軽快なハンドリングと快適な乗り心地を実現している。
またフレームは、新設計のセミダブルクレードルタイプを採用。本格的なオフロード走行を可能としている。

躍動感あふれるスタイリング

全体スタイリングは、CRFシリーズのイメージを踏襲した形状の前後フェンダーやタンクシュラウド、サイドカバーを採用。タンクシュラウドは、スタイリングを引き締めると同時に、空気をエンジン周辺に効果的に流し、エンジン冷却にも効果的な形状としている。
カラーリングは、CRFシリーズをイメージさせるエクストリームレッドと精悍なブラックの2色を設定。このうちエクストリームレッドではタンクシュラウド、前後フェンダーにエクストリームレッドを採用。タンクシュラウドにCRFシリーズと同様のストライプを採用し、より戦闘的なイメージとしている。またブラックでは、ストリートに映えるシンプルなグラフィックを実現している。

中・低速域で粘り強い出力特性の4ストローク・単気筒エンジン

エンジンは、HondaのSL230・FTRで定評のある、軽量・コンパクトな空冷・4ストローク・単気筒230ccエンジンを搭載。
コントロール性に優れたこのエンジンは、初心者はもちろんのこと、オフロードを知り尽くしたベテランまで対応できる出力特性としている。また、セルフスターターやワイドレシオの6速ミッションの採用によって、オンロードからオフロードまでストレス無く、キビキビとした軽快な走りを実現している。

安定した走破性を発揮するサスペンションとコントロール性に優れたブレーキ

フロント・サスペンションは、230mmのクッションストロークを確保し、リア・サスペンションには安定した走破性能を発揮するプロリンク・サスペンションを装備。またブレーキは、前後輪に油圧式ディスクブレーキを採用。フロントに240mmディスク、リアに220mmディスクを採用し、安定した制動力とコントロール性に優れたブレーキ性能を実現している。

その他の装備

盗難抑止機能として、イグニションキーシリンダーには強化コンビロックの採用や別売のイモビアラーム、アラームキット※1が取り付け可能なプレワイヤリングを装備している。

  • ※1アラームキット…車体の揺れ、移動等があればアラーム音で警告する盗難抑止システム。

主要諸元

通称名 XR230
車名・型式 ホンダ・BA-MD36
全長×全幅×全高(m) 2.080×0.825×1.115
軸距(m) 1.340
最低地上高(m) 0.245
シート高(m) 0.805
車両重量(kg) 120
乾燥重量(kg) 111
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式・種類 MD33E・空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 223
内径×行程(mm) 65.5×66.2
圧縮比 9.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 13[18]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 19[1.9]/6,000
燃料消費率(km/L) 40.0(60km/h定地走行テスト値)
キャブレター型式 VE3AE
始動方式 セルフ式
点火装置形式 CDI式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 8.7
クラッチ形式 湿式多板コイル・スプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1 速 3.083
2 速 2.062
3 速 1.450
4 速 1.130
5 速 0.960
6 速 0.814
減速比(1次/2次) 3.090/3.000
キャスター角(度)/トレール量(mm) 26°50´/103
タイヤサイズ 2.75-21 45P
120/80-18M/C 62P
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイング・アーム式(プロリンク)
フレーム形式 セミダブルクレードル

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。