MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2004年01月22日

「CBR1000RR レースベース車」を発売

 Hondaは、ロードスポーツモデルCBR1000RRの欧州仕様をベースとした、レース専用車「CBR1000RR レースベース車」を2月25日より発売する。

CBR1000RR レースベース車

CBR1000RR レースベース車

 ベース車のCBR1000RRは、排気量998cm3の新開発エンジンを搭載し、MotoGP世界選手権シリーズチャンピオンマシンのRC211Vで採用した先進技術とスタイリングを踏襲。レースでの高い戦闘力とエキサイティングな走りに焦点を絞り開発したマシンである。
 「CBR1000RR レースベース車」は、CBR1000RRの欧州仕様をベースにサーキット走行に不要な灯火器類を取り外し、ミッション、カムシャフト、ECU(エレクトロニック・コントロール・ユニット)などをレース専用キットに変更。前・後タイヤは、レース用タイヤを標準装備している。これにより、レースでの戦闘力をさらに高め、よりローコストでレースに参戦しやすいものとしている。

 車体色は、ブラック1色の設定。

  • レース専用車であり一般公道での走行は出来ません。
  • 登録してナンバープレートを取得する事は出来ません。 

販売計画台数(国内・年間)

(受注生産) 50台

メーカー希望小売価格

990,000円

(地域希望小売価格:沖縄、その他一部地域を除く。)(参考価格。消費税を含まず。)

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。