MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
2003年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2003年の目次へ

四輪製品ニュース
2003年2月27日
タイにおいてアコードをフルモデルチェンジ
Hondaのタイ現地法人、ホンダ・オートモビル・タイランド(本社:バンコク市 社長:青木 陽一)は、タイ時間2月26日午後5時(日本時間2月26日午後7時)に以下を発表いたしましたので、その内容をご案内いたします。

 ホンダ・オートモビル・タイランド(HATC)は、2月26日バンコクにおいて7代目アコードを発表し、3月14日よりタイ国内にて販売を開始する。

 新型アコードはアメリカのアコードをベースに、タイのプレミアムスポーツセダン市場に向けて開発されたモデルである。エンジンは2.4リッター直列4気筒と3.0リッターV型6気筒を設定。内外装の装備充実や、プレミアムスポーツとしての動力性能や乗り心地実現を図っている。

 新型アコードは、HATCのアユタヤ工場で生産される。部品の現地調達率は前モデルから13%向上し、73%となった。

●販売計画(タイ国内・年間)6,000台

●希望小売価格

タイプ エンジン トランスミッション 価格(タイバーツ)
S 2.4 DOHC i-VTEC 5AT 1,248,000
E 1,298,000
EL 1,378,000
V6 3.0 SOHC V6 1,578,000

新型タイ製アコード 2.4L   新型タイ製アコード 3.0L
新型タイ製アコード 2.4L 新型タイ製アコード 3.0L


プレスルームへプレスインフォメーションへ