MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
2003年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2003年の目次へ

二輪製品ニュース
2003年8月22日
軽二輪スクーター「フュージョン・TYPE X」に
スペシャルモデルを追加し限定発売


 Hondaは、低いシート高に長いホイールベースが特長の「フュージョン・TYPE X(タイプエックス)」にツートーンカラーの「フュージョン・TYPE X スペシャル」を追加し、9月8日(月)より500台限定発売する。

 フュージョンは、1986年4月に初代モデルを発売。ロー&ロングの個性的なスタイリングやゆったりとした乗車姿勢が、若者からベテランまで幅広い層に支持され好評を得たモデルである。
2003年2月にスタンダードタイプのカラーリングを変更するとともに、若者に人気のメッキハンドル、ショートスクリーン(風防)、バックレストを採用したTYPE X(タイプエックス)を発売。発売から4ヵ月で年間販売計画台数と同等の約4,000台の好調な受注を得ている。
 今回の「フュージョン・TYPE X スペシャル」は、カスタマイズトレンドに対応するためマットアクシスグレーメタリックの車体色に、インナーカバーをホワイトにするとともにシートをブラックとホワイトのツートーンカラーとしている。加えてフロント、リアホイールをボディと同色塗装を施し、個性的でソウルフルな(魂のこもった、情熱あふれる)モデルとしている。

フュージョン・TYPE X スペシャル
フュージョン・TYPE X スペシャル

販売計画台数(国内・年間) 500台 (限定)
メーカー希望小売価格 519,000円
(地域希望小売価格の一例:沖縄は8,000円高。その他一部地域を除く。)(参考価格。消費税を含まず。)

お客様からのお問合せは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。


主要諸元

通称名 フュージョン・TYPE X
車名・型式 ホンダ・BA−MF02
全長×全幅×全高(m) 2.265×0.745×1.115
軸距(m) 1.625
最低地上高(m) 0.145
シート高(m) 0.665
車両重量(kg) 170
乾燥重量(kg) 158
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 41.0
(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.9
エンジン型式 MF01E(水冷4ストロークOHC単気筒)
総排気量(cm3) 244
内径×行程(mm) 72.0×60.0
圧縮比 10.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 14[19]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 21[2.1]/5,000
始動方式 セルフ式
キャブレター形式 VE30
点火装置形式 CDI式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 12
潤滑方式 圧送飛沫併用式
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.10〜0.88
キャスター(度)/トレール(mm) 28°00′/90
タイヤサイズ 110/100-12 67J
120/90-10 66J
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディングトレーリング
懸架方式 ボトムリンク式
ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン

関連情報 2輪製品のページへ



プレスルームへプレスインフォメーションへ