MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
2002年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2002年の目次へ

二輪製品ニュース
2002年6月27日
50cc屋根付三輪スクーター「ジャイロキャノピー」シリーズに
カラーオーダープランを採用し発売


 Hondaは、ビジネス需要を中心に好評を得ている、50ccエンジン搭載の屋根付三輪スクーター「ジャイロキャノピー」シリーズにカラーオーダープランを採用し、6月28日(金)より発売する。

 「ジャイロキャノピー」シリーズは、国内量産車唯一のフロントスクリーンとルーフを装備した屋根付三輪スクーターとして、1990年に発売。広告面積の広さや、雨や埃など天候の影響を受けにくいなど、独特の特長が受け入れられ、宅配ビジネスや出張修理サービスなど、多様なビジネス用途に使用され、累計販売台数は62,600台※1となっている。「ジャイロキャノピー」シリーズには車体一体型のボックスを標準装備したワゴンタイプと、ボックスを装備していないデッキタイプの2タイプがあり、今回はこれまでのシャスタホワイトに加え、新たにそれぞれ5色のカラーオーダープラン※2を採用。更に多様化するビジネス用途や企業要望に対応できるものとしている。
※1   Honda調べ 2002年5月現在(1990年11月〜2002年5月)
※2   ジャイロキャノピーのカラーオーダープラン
ワゴンタイプではフロントカバーとリアボックスに下記5色を設定。
デッキタイプではフロントカバーに下記5色を設定。
(1)ブラック、(2)ファイティングレッド、(3)レインボーブルー、(4)クリッパーイエロー、(5)クロームオレンジ

ジャイロキャノピー<ワゴンタイプ>
ジャイロキャノピー<ワゴンタイプ>

販売計画台数(国内・年間)   両タイプ合計 4,500台  
メーカー希望小売価格   ワゴンタイプ 424,000円  
カラーオーダープラン 444,000円
  デッキタイプ 409,000円  
カラーオーダープラン 419,000円
(地域希望小売価格の一例:沖縄は5,000円高、その他一部地域を除く。)(参考価格。消費税を含まず。)

お客様からのお問合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。


主要諸元

通称名 ジャイロキャノピー
デッキタイプ ワゴンタイプ
車名・型式 ホンダ・BB-TAO2
全長(m) 1.895
全幅(m) 0.650
全高(m) 1.690
軸距(m) 1.410
最低地上高(m) 0.085
シート高(m) 0.700
車両重量(kg) 132 136
乾燥重量(kg) 125 129
乗車定員(人) 1
燃料消費率(km/L)
30km/h 定地走行テスト値
41.9
最小回転半径(m) 2.0
エンジン型式・種類 TA01E・空冷2ストローク単気筒
総排気量(cm3) 49
内径×行程(mm) 40.0×39.3
圧縮比 7.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 3.7[5.0]/6,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 5.6[0.57]/6,000
キャブレター型式 APBB
始動方式 セルフ式(キック式併設)
点火装置形式 CDI式マグネット点火
潤滑方式 分離潤滑式
燃料タンク容量(L) 7.3
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.910〜0.875
減速比 1次/2次 3.416/3.538
キャスター角(度) 27°00′
トレール量(mm) 62
タイヤサイズ 4.00-12 65J
130/90-6 53J
ブレーキ形式 機械式リーディング・トレーリング
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 ボトム・リンク式
ユニット・スイング式
フレーム形式 アンダーボーン

関連情報 2輪製品のページへ



プレスルームへプレスインフォメーションへ