MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
2000年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2000年の目次へ


ホンダの情報


2000年11月9日
ホンダ、道路交通情報をパソコンに提供するサービスを開始

<ご参考>
 本田技研工業(株)は、すでに約6万人の登録会員にドライブ関連情報を提供して好評の「インターナビ」に、パソコンで経路探索や路線ごとの道路交通情報を得ることが出来るサービスを追加し、10月31日より情報提供を開始した。

 「インターナビ」は、インターネットを経由してパソコン、カーナビ、携帯電話でドライブ情報などを得ることが出来るホンダ独自の会員向けサービスで、会員登録料・年会費とも無料である。
 今回は、パソコンでユーザーが指定した区間の最短経路の探索や路線ごとの道路交通情報に、(財)日本道路交通情報センターの情報を元に5分毎に更新している東京・名古屋・大阪地域の高速道路と有料道路(一般道路は除く)の道路交通情報を反映して提供するサービスを追加した。(ユーザーが指定した区間において、最新の交通情報を反映した最短経路を探索するインターネットサービスは日本初)
 このサービスを利用すれば、車に乗る前にパソコンで最短経路や所要時間を確認してドライブ計画を作成でき、渋滞や規制などを事前に知ることで効率的で快適なドライブができる。 また、頻繁に使用する経路を事前登録する「Myトリップ」を活用すれば、簡単に最新の所要時間や交通情報を知ることも出来る。
 情報の表示方法は、画面上に簡易図形で以下の2種類の情報を表示し、ルート上に渋滞や規制がある場合には文字で詳細を表示する。
 1、区間情報
高速道路の出発地と目的地のインターチェンジやランプを指定すると、最新の道路交通情報を反映した最短時間で移動できる経路と第2、第3候補までの経路情報(経路図や経由路線など)と、区間距離や所要時間、渋滞箇所および規制件数などの交通情報を案内する。この経路は最大5ルートまで登録でき、あとで改めて登録区間の情報を表示することもできる。
 2、路線別情報
高速道路または有料道路の路線を指定して、その路線ごとにインターチェンジあるいはランプ間の渋滞表示、規制情報、区間所要時間(首都高を除く)を表示する。

<お問い合せ窓口>
  本田技研工業(株)「インターナビ」情報センター
「インターナビ」お客様ご相談窓口 フリーダイヤル 0120-821439
「インターナビ」ホームページ http://www.internavi.ne.jp/


プレスルームへプレスインフォメーションへ