MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2000年08月01日

ホンダ、インターネットを利用した二輪中古車ビジネスをスタート

 本田技研工業(株)は、インターネットを利用し、ユーザーが直接二輪販売店の中古車在庫状況を検索し商談できるシステム「ホンダ・モトオーク インターネットホームページサービス」を9月1日よりスタートする。

 このサービスは、(株)オークネットと業務提携し、昨年6月より展開している販売店間の二輪中古車オークションシステム「ホンダ・モトオーク」の各種情報を活用し、加盟店を対象に展開する。
インターネットを利用することで、ユーザーの情報検索の利便性を高めるともに、販売店では二輪中古車の販路拡大を図ることができる。
販売店は、オークションへの出品車、落札車、自店の店頭在庫をホンダ・モトオークのホームページに掲載することで、24時間、全国のユーザーに情報を提供できビジネスチャンスを広げる事が出来る。
ホンダ・モトオークのホームページへの掲載は、オークション出品時の車両データ(写真、車両の状態など)を活用し、ホームページ上に自動的に登録するシステムになっている。これにより、販売店は登録する手間が省けるとともに、ユーザーは精度の高い車両の状態を確認する事が可能となる。
 検索にあたっては、ホンダ及びオークネット両社のホームページからリンクすることで、より多くのユーザーが検索し易いものとしている。
 スタート時は、参加販売店約200社。ホンダ・モトオークのホームページ掲載在庫台数は、800台~1,000台規模を計画している。
 ホンダは、今回の新たなサービスを導入することで、二輪中古車の販売促進活動を通じて、販売店の経営支援をすすめていく。

ホンダ 二輪ホームページアドレス    http://www.honda.co.jp/MOTO-AUC/

<9月1日よりスタートするホームページ>
ホンダ・モトオークホームページアドレス    http://www.e-bike.moto-auc.ne.jp

※ホンダ 二輪ホームページからホンダ・モトオークホームページにリンクできるのは9月1日より。

ホンダ・モトオークインターネットホームページサービス

c000801_01