MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
2000年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2000年の目次へ

四輪製品ニュース
2000年7月7日
世界初のステアリング機構VGS搭載の「S2000 type V」を新発売

 本田技研工業(株)はリアルオープンスポーツカー「S2000」に、世界初のステアリング機構VGS(Variable Gear ratio Steering:車速応動可変ギアレシオステアリング)を搭載した「S2000 typeV」を追加し、7月14日(金)より全国のホンダベルノ店より発売する。

 S2000は、「走る楽しさ」と「操る喜び」を具現化するとともに、運輸省が新たに制度化した、「優―低排出ガス(平成12年基準排出ガス50%低減 運輸大臣認定車)」に認定されるなど環境にも配慮したリアルオープンスポーツカーである。
 「S2000 type V」に採用したVGSは、「操る喜び」をさらに向上させるために、車速と舵角に応じてステアリングのギアレシオを無段階に変化させ、様々な運転状況において理想的なハンドリングを実現する機構である。ワインディングロードなどでは、ステアリングをきりはじめた瞬間から、レスポンスよくクルマの向きが変わるので、軽快で気持ちのいい走りが可能になる。また高速走行時など車速が高い領域では、敏感すぎないスムーズなステアリングギアレシオとなるので、通常のクルマと同様に安心感ある走りが可能になる。また、ロックトゥロックは従来のクルマの約半分の1.4回転で、取り回し性も向上する。
※ステアリングの最大回転量


S2000 type V S2000 type V
S2000 type V(オプション装着車)
VGS(車速応動可変ギアレシオステアリング)
VGS(車速応動可変ギアレシオステアリング)

新設定「type V」の主な装備内容
世界初のステアリング機構VGSを採用。
VGSによるステアリングレスポンスに対応して操縦安定性を高める専用シャシー
(専用ダンパー、専用スタビライザー、専用LSD)の採用。
タイプV専用ステアリングホイール
VGSエンブレム(リア)

S2000シリーズ:その他の変更点について
  ・新ボディカラーとして、ミッドナイトパールを全タイプに追加。
・全てのボディカラーに、レッドの本革シートをオプション設定。

販売計画台数(国内・月間) シリーズ合計 350台

希望小売価格(6速マニュアル車 車両本体価格 単位千円)
  東京 名古屋 大阪 福岡 仙台 札幌 沖縄
S2000 3,380 3,391 3,396 3,407 3,384 3,421 3,461
S2000 type V 3,560 3,571 3,576 3,587 3,564 3,601 3,641

メーカーオプション BBSアルミホイール(4本) 200,000円
本革シート(レッド又はブラック) 100,000円
ホンダDVDナビゲーションシステム 220,000円


プレスルームへプレスインフォメーションへ