MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
2001年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2000年の目次へ

二輪製品ニュース
2000年11月28日
アメリカンカスタムバイク「シャドウ(750)」をマイナーチェンジし発売

 本田技研工業(株)は、堂々とした重厚でクラシカルな車体に、鼓動感あふれる4ストローク・V型2気筒エンジンを搭載したアメリカンカスタムバイク「シャドウ(750)」をマイナーチェンジし11月29日より発売する。
 このシャドウ(750)は、’97年3月に発売以来、ロー&ロングプロポーションを強調させたスタイリングや、鼓動感あふれるV型2気筒エンジンなどで好評を得ているモデルである。
 今回、新設計のスリムなシートの採用および、前・後サスペンションのセッティングを変更する事で、従来モデルに比べ、20mm低いシート高(675mm)を実現。よりロー&ロングなフォルムとしている。また、排出ガス浄化システムは、エアインジェクションシステム(二次空気導入装置)を採用する事で、国内の排出ガス規制に適合させている。
 ホンダの750ccのアメリカンカスタムバイクは、クラシックデザインのシャドウ(750)、パフォーマンスデザインのシャドウスラッシャー(750)の2車種のラインナップで、幅広いユーザーの要望に応えられるものとしている。

シャドウ(750)
シャドウ(750)

販売計画台数(国内・年間) 500台
メーカー希望小売価格 699,000円
(地域希望小売価格の一例:北海道は20,000円高、沖縄は10,000円高、その他一部地域を除く。)
(参考価格。消費税を含まず。)


=シャドウ(750)の主な変更点=
ロー&ロングフォルムをさらに強調した低シート高
新設計のスリムなシートの採用および、前・後サスペンションのセッティングを変更する事で、従来モデルに比べ、20mm低いシート高(675mm)を実現。
足着き性のさらなる向上と、地を這うようなライディングポジションを両立している。
 
国内排出ガス規制に対応したVツインエンジン
排出ガス浄化システムは、エアインジェクションシステム(二次空気導入装置)を採用。
 
その他
サイドカバーにメッキを施し質感を向上。
ハンドルグリップ径を従来のΦ37mmからΦ35mmに小径化する事で、扱い易さを向上。
盗難抑止に効果的なイモビアラーム(別売)用の配線を設ける事で、容易な取り付けが可能。
カラーリングは2色を設定。
ブラック
パールコロナドブルー×インディグレイメタリック


主 要 諸 元

通称名 シャドウ(750)
車名・型式 ホンダ・BC-RC44
全長×全幅×全高(m) 2.450×0.925×1.085
軸距(m) 1.610
最低地上高(m) 0.130
シート高(m) 0.675
車両重量(kg) 245
乾燥重量(kg) 228
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 3.1
エンジン型式 RC44E(水冷・4ストロークOHC3バルブV型2気筒)
総排気量(cm3) 745
内径×行程(mm) 79.0×76.0
圧縮比 9.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 33[45]/5,500
最大トルク(N・m/rpm) 66/3,000
燃料消費率(km/L) 32.9(60km/h定地走行テスト値)
キャブレター型式 VDFF
始動方式 セルフ式
点火方式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 2.9
燃料タンク容量(L) 14
クラッチ形式 湿式多板コイル・スプリング
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変速比 1 速 3.166
2 速 2.000
3 速 1.500
4 速 1.173
5 速 1.041
減速比(1次/2次) 1.666/2.411
キャスター(度)/トレール(mm) 34°00´/157
タイヤサイズ 120/90-17 64S
170/80-15M/C 77S
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディングトレーリング
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダブルクレードル


関連情報 2輪製品のページへ


プレスルームへプレスインフォメーションへ