MENU

HONDA

検索
Hondaホームページへ
プレスインフォメーションへ
1999年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1999年の目次へ

ホンダの情報
1999年10月26日
「2000年ホンダF1グランプリ参戦体制」

 本田技研工業(株)は、ブリティッシュ・アメリカン・レーシングとのジョイントプロジェクトにより2000年から、チーム名「ブリティッシュ・アメリカン・レーシング・ホンダ」としてF1グランプリに参戦するホンダの体制を決定した。また同シーズンに実戦投入予定の新開発F1エンジン「RA000E」を公開、12月初旬より実走テストを開始する。

  ・チーム名:「ブリティッシュ・アメリカン・レーシング・ホンダ」

・開発責任者:保 坂 武 文 (株)本田技術研究所 マネージング ダイレクター

Honda Racing Development Ltd. 概要:
  社 長 田 中 詔 一
テクニカルディレクター 西 澤 一 俊
所在地 英国バークシャー州 ブラックネル
活動内容 F1レース活動の前線基地として
 ・車体技術のフィードバック
 ・エンジンのメンテナンス
 ・渉外/広報活動 等

・2000年ホンダF1エンジン概要
  名 称 : ホンダRA000E
型 式 : 3.0L V型10気筒自然吸気
出 力 : 800馬力以上


ホンダ F1エンジン RA000E
ホンダ F1エンジン RA000E

 
・British American Racing 概要
  代表・会長 クレイグ・ポロック
副会長 エイドリアン・レイナード
所在地 英国ノーザンプトン州 ブラックリー
設 立 1998年
ドライバー ジャック・ビルヌーブ <カナダ>('97年 チャンピオン)
リカルド・ゾンタ   <ブラジル>


プレスルームへプレスインフォメーションへ

フッタ
ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ