MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1998年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■1998年の目次へ

二輪製品ニュース
1998年11月26日
力強い走り味を実現する1300ccエンジンを搭載した精悍で迫力あるフォルムの
カスタムスポーツバイク「ホンダ X4」のカラーリングを変更し発売

 本田技研工業(株)は、1300ccエンジンのもつ力強く余裕ある出力特性を活かし、市街地走行から郊外、高速道路まで幅広く多目的に楽しめ、しかもビッグなボディサイズと、精悍で迫力ある個性的なフォルムを融合させたカスタムスポーツバイク「ホンダ X4」のカラーリングを変更するとともに、燃料タンクのエンブレムを立体タイプとし11月27日より発売する。

 このX4は、'95年の第31回東京モーターショーに参考出品し、大変好評を得たモデルで、“新たなるカスタムスポーツバイクとはどうあるべきか”を徹底追求し、「パワードカスタム」をキーワードとして開発されたスポーツバイクで、'97年の大型自動二輪クラスでナンバー1の登録台数を上げている。

 エンジンは、水冷・4サイクル・DOHC・直列4気筒・1300ccを搭載し、キャブレターにはVE型(メインボアφ36mm)を採用。吸入管長・管径の最適化や大容量のエアクリーナーの採用など吸気系の充填効率を徹底追求するとともに、極太マフラーの採用によって高い排気効率を図り、日常使用する機会の多い極低回転域から中回転域で力強い出力特性としながらも、高速道路などの走行に必要な高回転域でも伸びのある走り味を実現している。

 フレーム・足廻りは、丸型と角型断面鋼管とを組み合わせたシンプルなダブルクレードル形式を採用。足着き性の良い730mmの低シート高を実現すると同時に、鋼管の持つ靭性(しなやかさ)を活かしながらも剛性をバランスさせ、重厚な操縦フィーリングとしている。
 フロントサスペンションには、大径43mmのインナーチューブに、高剛性のボトムブリッジを組み合わせて採用。長めのホイールベース(1,650mm)や高剛性、極太のアルミリアフォークなどとあいまってビッグバイクにふさわしい乗り心地と、手応えのあるダイナミックな走行性能を両立させている。

 ブレーキは、フロントに直径310mmのフローティングディスクに、対向4ポットキャリパーや焼結パッドを組み合わせたダブルディスクを採用。リアには直径276mm油圧式ディスクを装備し、対向2ポットキャリパーを下引きに配置することで温度変化に対して安定した制動力を確保している。

 スタイリングは、野獣が低く構え、力を溜め込んだ緊張感をイメージし、滑らかな曲面で構成した力強くボリューム感のある燃料タンクや独立したサイドカバー、力強いリアの足廻りを強調するショートデッキスタイルのリアカウルやアルミ製グラブバーなど、すっきりとした外観を表現しながらも、ビッグバイクの持つ精悍で迫力ある個性的なフォルムとしている。
 今回、燃料タンク側面のエンブレムをシールタイプから立体タイプとし、質感を向上させている。
カラーリングは、従来から好評の渋みのあるマットビュレットシルバー、光輝感あるフォースシルバーメタリックに加え、今回重厚な輝きのパールプリズムブラックを新たに設定し、燃料タンクやリアカウルの造形をさらに際だたせるカラーとし、選択の幅を広げている。

ホンダ X4
ホンダ X4

●販売計画台数 (国内・年間) 2,500台
●メーカー希望小売価格 890,000円
 (地域希望小売価格の一例:北海道は30,000円高、沖縄は10,000円高、その他一部地域を除く。)
 (参考価格。消費税を含まず。)

主要諸元
通 称 名 X4(エックス・フォー)
型 式 SC38
全長×全幅×全高 (m) 2.330×0.745×1.140
軸 距 (m) 1.650
最低地上高 (m) 0.135
シート高 (m) 0.730
車両重量/乾燥重量 (kg) 270/249
乗車定員 (人)
燃料消費率(Km/L) 60Km/h定地走行テスト値 21.6
最小回転半径 (m) 3.0
エンジン型式・冷却方式 SC38E・水冷4サイクルDOHC4バルブ直列4気筒
総排気量 (cm3) 1,284
内径×行程 (mm) 78.0×67.2
圧縮比 9.6
最高出力 (PS/rpm) 100/6,500
最大トルク (kgm/rpm) 12.3/5,000
キャブレター型式 VEPA
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量 (L) 4.6
燃料タンク容量 (L) 15
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変 速 比 1速 3.083
2速 2.062
3速 1.545
4速 1.272
5速 1.130
6速
タイヤサイズ 120/70ZR18 59W
190/60ZR17 78W
ブレーキ形式 油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダブルクレードル


プレスルームへプレスインフォメーションへ