MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1997年10月02日

CR-Vをマイナーモデルチェンジし新発売 スマート スケープ/アクティブ スケープの2タイプを追加設定

 本田技研工業(株)は、セダンの快適性やワゴン並のユーティリティ・スペースに加え、悪路での走破性を併せ持つ、乗用車感覚の四輪駆動車「CR-V」に、よりスマートで洗練された内外観の「スマート スケープ」と、よりたくましく力強い走りの「アクティブ スケープ」を追加設定するなど、マイナーモデルチェンジを実施。10月2日(木)より全国のプリモ店とベルノ店から発売する。

CR-V スマート スケープ

CR-V スマート スケープ

 今回の「CR-V」マイナーモデルチェンジは、ABSや両席SRSエアバッグシステムを全タイプに標準装備するなど安全装備の充実を図り、さらに電波式キーレスエントリーシステムや全面UVカットガラスの採用や、リアルタイム4WD デュアルポンプシステムのハイレスポンス化、新ダイレクト制御4速オートマチック・トランスミッションの採用など、装備と機能の充実を図っている。
 また、ツートーンカラー・バンパーやプライバシ-ガラスの採用などデザインや質感を向上させた「スマート スケープ」と、145PSのハイパワーエンジンやフロア式5速マニュアルトランスミッションの採用など走りを追求した「アクティブ スケープ」の2タイプを新たに設定。より幅広いニーズに応えられるものとしている。

CR-V アクティブ スケープ

CR-V アクティブ スケープ

販売計画台数(国内・月間)

CR-V

4,500台

「CR-V」マイナーモデルチェンジの主な特長

  • 新ダイレクト制御4速オートマチック・トランスミッションの採用やリアルタイム4WDデュアルポンプシステムのハイレスポンス化により、走りの性能を向上。
  • ABSや運転席用&助手席用SRSエアバッグシステムの標準装備や、チャイルドシート固定機構付シートベルトの採用など、安全性を向上。
  • リアライセンスガーニッシュのボディ同色化によりリアスタイルを一新。
  • 新しいデザインのシート地を採用。
  • ウエルカムランプ機能付電波式キーレスエントリーシステムや全ガラス面へのUVカットガラス採用、助手席シートサイドポケット、大型バニティミラーなど、装備を充実。
  • ボディカラーは、ルビーレッド・パール、スターライトブラック・パール、アイビーグリーン・パールの3色を新たに加え、全7色を設定。
  • VICS対応※1の新ホンダ・ナビゲーションシステムをNパッケージに設定。
  • 20W×4スピーカー※2とハイパワー化したオーディオやプライバシーガラスを採用するなど、Lパッケージのアイテムを変更し新たに設定。
    (標準仕様とアクティブ スケープにメーカーオプション、スマート スケープは標準装備)
  • ※1レシーバーは別売。
  • ※2Nパッケージの場合、12.5W×4スピーカーとなる。

「CR-V スマート スケープ」の主な特長

エクステリアのデザインやインテリアの質感を高めたスペシャルCR-V。

エクステリア・デザイン

  • プライバシーガラスの標準装備。
  • エキパイフィニッシャーの採用。
  • ツートーンカラー・バンパーやボディ同色ハードタイプスペアタイヤカバーの採用。
  • ドアミラー、ドアハンドル、サイドプロテクターのボディ同色化。

インテリア・デザイン

  • 木目調センターパネルやカラードメーター(パープル)の採用。
  • シート表皮に加えドアライニングもジャガードモケット表皮を採用。
  • 革巻きステアリングホイール、革巻きシフトノブ、大型穴あきヘッドレストの採用。

Lパッケージを標準装備とするなどさらに装備を充実。

「CR-V アクティブ スケープ」の主な特長

走りにこだわりを持つ方のスポーティ・バージョン。

走行性能を向上させる新開発エンジンとトランスミッション。

  • 145PS/6,200rpmのハイパワーと18.2kgm/5,200rpmのトルクを発生する新開発2L DOHC 16バルブエンジンを搭載。
  • フロア式5速マニュアル・トランスミッションや大径フロント15インチディスクブレーキの採用。

エクステリア・デザイン

  • 専用デザインの5穴スチールホイールの採用。
  • ソフトタイプスペアタイヤカバーやエキパイフィニッシャーの標準装備。
  • 専用デザインの5穴アルミホイールをメーカーオプションとして設定。

インテリア・デザイン

  • シート表皮は専用デザインのソフトウィーブを採用。
  • イエローのカラードメーターを採用。
  • 革巻きステアリングホイール、革巻きシフトノブ、大型穴あきヘッドレストの採用。

希望小売価格

(消費税含まず、単位:千円)

タイプ/トランスミッション 東京 名古屋 大阪 福岡 仙台 札幌 沖縄
スマート スケープ/4AT 2,195 2,188 2,192 2,214 2,211 2,234 2,264
アクティブ スケープ/5MT 1,927 1,920 1,924 1,946 1,943 1,966 1,996
標準仕様/4AT 2,045 2,038 2,042 2,064 2,061 2,084 2,114
B仕様/4AT 1,785 1,778 1,782 1,804 1,801 1,824 1,854
  • 1)スマート スケープ、標準仕様、B仕様は、2.0L DOHC 16バルブ 130PS/18.8kgmエンジン+新ダイレクト制御4速オートマチック・トランスミッションを搭載。
  • 2)アクティブ スケープは、2.0L DOHC 16バルブ 145PS/18.2kgmエンジン+フロア式5速マニュアル・トランスミッションを搭載。
  • 3)Lパッケージ(CDチェンジャーコントロール機能付AM/FMフルロジックカセットデッキ+4スピーカー[20W×4]、ボディ同色電動格納式ドアミラー、運転席マニュアルハイトアジャスター、プライバシーガラス)は、90千円高。
    Nパッケージ(VICS対応ホンダ・ナビゲーションシステム、CDチェンジャーコントロール機能付AM/FMフルロジックカセットデッキ+4スピーカー[12.5W×4])は、190千円高。
    4速AT車専用4穴アルミホイールは、60千円高。(標準仕様、スマート スケープに用意)
    5速MT車用5穴アルミホイールは、60千円高。(アクティブ スケープに用意)
    大型電動サンルーフは90千円高。
    スポーツグリルは、40千円高。