MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1997年12月22日

'60年代のファクトリーマシーンのカラーリングを再現した「ホンダ ドリーム50 スペシャルエディション」を限定発売

 本田技研工業(株)は、世界最小の量産50cc・DOHC・4バルブ・単気筒エンジンを搭載したロードスポーツバイク「ホンダ ドリーム50」に、'60年代に世界各地のサーキットで活躍したファクトリーマシンのカラーリングを施した「ホンダ ドリーム50 スペシャルエディション」をタイプ追加し、'98年1月28日より限定(1,000台)発売する。

ドリーム50 スペシャルエディション

ドリーム50 スペシャルエディション

 このドリーム50スペシャルエディションは、燃料タンクとシートストッパーカウルに「モンツァレッド」を採用。マフラーは、艶消しのブラックとすることで、より一層、当時のファクトリーレーサーのイメージを再現している。
 また、フレームはもとより車体各部にブラックを施すことによって、引き締まった精悍なスタイリングを実現している。

ブラック塗装されたパーツ

  • フロントフォーク
  • ボトムケース
  • サイドカバー
  • ヘッドライトケース

販売計画台数(限定)

1,000台

メーカー希望小売価格

329,000円

地域希望小売価格の一例:北海道は8,000円高、沖縄は5,000円高、その他一部地域を除く。
参考価格。消費税を含まず。

*主要諸元に変更はありません。