MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1997年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1997年の目次へ

二輪製品ニュース
1997年3月28日
軽量でスリムな車体に粘り強い4サイクルエンジンを搭載し市街地からトレッキング走行
まで幅広く楽しめるスポーツバイク「ホンダ SL230」を発売

 本田技研工業(株)は、軽量でスリムな車体に粘り強い出力特性の4サイクル・単気筒230ccエンジンを搭載し、市街地からトレッキング走行まで幅広い用途で力強く、軽快な走りが楽しめるスポーツバイク「ホンダ SL230」を4月21日より発売します。

 このSL230は、より気軽にオフロード走行を楽しめるスポーツバイクとして開発したもので、スリムな車体は足着き性に優れた低シート高(810mm)を実現し、初心者はもとよりベテランライダーまで幅広いユーザーが楽しめるものとしています。
 フロントからリアまで流れるような曲線で構成されたスタイリングは、アウトドアはもとより都市でも映える造型とカラーリングを施すとともに、クロームメッキ仕上げのマフラーなど個々のパーツの質感を向上させる事で、所有する喜びをも高めています。

ホンダ SL230 ホンダ SL230

販売計画台数(国内・年間) 6,500台
メーカー希望小売価格 359,000円
(地域希望小売価格の一例 : 北海道は15,000円高、
沖縄は9,000円高、その他一部地域を除く。)
(参考価格。消費税を含まず。)


<SL230の主な特徴>
中・低速域で粘り強い出力特性の4サイクル・単気筒エンジン
新設計の軽量・コンパクトな空冷・4サイクル・223cc・単気筒エンジンは、中・低速域で粘り強い出力を発揮させるとともに、セルフスターターの採用によって使い勝手に優れたものとしています。また、新開発の軽量ピストンやスロットル操作荷重が軽いCV型キャブレターに加え、6速ミッションの採用とあいまって、中・低速域を多用する都市やアウトドアでのトレッキング走行から高速道路を使用するツーリングまで幅広い用途で扱いやすい出力特性としています。

足着き性に優れたスリムで軽量な車体
SL230のフレームは、エンジンを強度メンバーとするダイヤモンド型を採用することで、スリムな形状と乾燥重量105kgの軽量な車体を実現。また、足着き性に優れたシート高(810mm)と、悪路走行で威力を発揮する十分な最低地上高(260mm)を確保するとともに、ハンドル切れ角を左右それぞれ51゜に設定することで、さまざまな用途で取り回しに優れた車体構成としています。

リアにチューブレスタイヤを採用するなど使い勝手と悪路走破性を両立した足廻り
悪路での走破性を高めるために、フロント・サスペンションは204mmのクッションストロークを確保するとともに、リア・サスペンションには安定した減衰力を発揮する定評のプロリンク・サスペンション(ホイールトラベル167mm)をアルミ製のスイングアームに組み合わせて装備しています。
前・後のホイールは、軽量・高剛性のアルミ・リムを採用。また、リア・タイヤにはチューブレス・タイヤを採用することで、不意なパンク発生時の安心感を高めています。ブレーキは、前・後ともに制動力とコントロール性に優れたディスクブレーキを採用。

都市で、またアウトドアで映える躍動感あふれるスタイリング
”もっと自由な感覚でオフロードライディングを楽しむ”ことを表現するために、既存のオフロードバイクのデザインにとらわれない新感覚のデザインとカラーリングを取り入れています。エキゾーストパイプとマフラーは、一体感のある滑らかなラインで後方に引き上げられ、クロームメッキを施したマフラーは、排気や消音の機能に加え磨き込む楽しみをも付加しています。丸形デザインのヘッドライト(60/55W)は、優れた視認性と被視認性を確保するとともに、フロントビューのアクセントとしています。
燃料タンクからシート、リア・フェンダーに至るラインは、段差の無いフラッシュサーフェス化を図ることで、体重移動がしやすいライディングポジションを実現。
カラーリングは3タイプを設定することで、幅広いユーザーに応えられるものとしています。
スパークリングシルバーメタリック  都市で一段と映える渋めのカラー
シンシアグリーンメタリック     オフロード感覚あふれる躍動感に満ちたカラー
イタリアンレッド          カジュアル感覚を大切にしたカラー

その他の主な装備
タンデムグリップとキャリアの機能を兼ね備えたリア・グリップ
スリムながら10リットルの容量を確保した燃料タンク
衝撃吸収性に優れ質感の高いレンサル社製アルミ・ハンドルバー


主要諸元
通称名 SL230
型式 MD33
全長×全幅×全高 (m) 2.070×0.825×1.135
軸距 (m) 1.345
最低地上高 (m) 0.260
シート高 (m) 0.810
車両重量/乾燥重量 (kg) 115/105
燃料消費率(km/L) 43.0
最小回転半径 (m) 1.9
エンジン型式 MD33E(空冷・4サイクル・OHC・2バルブ・単気筒)
総排気量 (cm3) 223
内径×行程 (mm) 65.5×66.2
圧縮比 9.0
最高出力 (PS/rpm) 20/7,500
最大トルク (kgm/rpm) 2.1/6,000
キャブレター型式 VE3A
始動方式 セルフ式
点火装置形式 CDI式 バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量 (L) 1.2
燃料タンク容量 (L) 10.0
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 3.083
2速 2.062
3速 1.450
4速 1.130
5速 0.960
6速 0.814
減速比(1次/2次) 3.090/3.076
キャスター(度)/トレール(mm) 27°20′/107
タイヤサイズ 2.75-21 45P
120/80-18 62P(チューブレス)
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム(プロリンク)式
フレーム形式 ダイヤモンド


プレスルームへプレスインフォメーションへ