MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

1996年03月25日

個性派スポーツバイク「ホンダベンリィ50S」と「ホンダベンリィ90S」を発売

 本田技研工業(株)は、なめらかで粘り強い出力特性の4サイクルエンジンを搭載した シンプルなスタイルの個性派スポーツバイク「ホンダベンリィ50S」「ホンダベンリィ90S」の2車種を4月10日より発売しました。

ホンダベンリィ 50S

ホンダベンリィ 50S

 このベンリィ50S/90Sは、ビジネス用途において実用性、耐久性、経済性に優れた4 サイクルエンジンを搭載し、好評を得ている「ベンリィ CD50/90」をベースに、シンプルでありながらスポーツイメージにあふれた外観とすることで、ヤング層のトレンドにマ ッチする個性的なスポーツバイクとしています。 

 外観は、スポーティなセミロングシートを採用(90Sはダブルシートを採用)し、自由度の高いライディングポジションを可能としている。ハンドルは、セミアップタイプを採用することでよりスポーツ性を強調している。50Sは、小型のサイドカバーを採用することで、T字型バックボーンフレームを際立たせた軽快なデザインとしています。

ホンダベンリィ 90S

ホンダベンリィ 90S

販売計画台数(国内・年間)

ベンリィ50S/90S 合計

4,500台

メーカー希望小売価格

ベンリィ50S

184,000円

ベンリィ90S

198,000円

(北海道は8,000円高、沖縄は5,000円高、その他一部地域を除く。)
(参考価格。消費税を含まず。)

 車体色は落ち着いたブラックでまとめながら、前・後のフェンダーをシルバーとすることで、スポーツ性を強調している。 
 エンジンは、高い信頼性と経済性で定評の空冷・4サイクル・OHC・単気筒を搭載し、なめらかで軽快な走行フィーリングが楽しめるものとしている。

その他の主な特徴

○燃料タンクに専用立体エンブレムを採用。 
○高級感のあるメッキ仕上げのバックミラーを採用。 
○スポーツ性を強調したメッキ仕上げのハーフチェーンケースを採用。

主要諸元

通称名 ベンリィ50S ベンリィ90S
車名・型式 ホンダ・A-CD50 ホンダ・HA03
全長×全幅×全高(m) 1.805×0.645×0.950 1.805×0.645×0.950
軸距(m) 1.170 1.175
最低地上高(m) 0.170 0.170
シート高(m) 0.748 0.768
車両重量/乾燥重量(kg) 76/71 83/78
乗車定員(人) 1 2
燃料消費率(km/L) 140.0(30km/h) 60.7(60km/h)
最小回転半径(m) 1.9 1.9
エンジン型式 CD50E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒) HA03E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)
総排気量(cm3) 49 85
内径×行程(mm) 39.0×41.4 47.0×49.5
圧縮比 10.0 9.1
最高出力(PS/rpm) 4.0/7,000 7.1/7,500
最大トルク(kgm/rpm) 0.44/6,000 0.75/6,000
キャブレター型式 PB30 PB93
始動方式 キック式 キック式
点火装置形式 CDI式マグネット点火 CDI式マグネット点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 0.8 0.8
燃料タンク容量(L) 6.0 6.0
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式4段ロータリー 常時噛合式4段ロータリー
変速比 1速 3.272 2.833
2速 1.937 1.705
3速 1.350 1.238
4速 1.043 1.043
5速 ----- -----
減速比(1次/2次) 4.312/3.230 4.058/2.500
キャスター(度)/トレール(mm) 26°00′/70 26°00′/68
タイヤサイズ 2.25-17 33L 2.50-17 38L
2.50-17 38L 2.50-17 43L
ブレーキ形式 前/後 機械式リーディング・トレーリング 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式  テレスコピック式 テレスコピック式
スイングアーム式 スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン バックボーン