MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1995年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1995年の目次へ

二輪製品ニュース
1995年4月20日
本格的なスタイルの原付カスタムスポーツバイク
「ホンダ マグナフィフティ」を発売


 本田技研工業(株)は、50ccながら斬新で本格的なアメリカンスタイルの原付カスタムスポーツバイク「ホンダ マグナフィフティ」を4月24日より発売する。

 このマグナフィフティ(50cc)は、昨年6月の発売以来大変好評を得ている軽二輪の「Vツインマグナ」の個性的で質感の高い斬新なスタイルを継承し、ゆったりとしたロング&ローのライディング・ポジションや、各部の凝った作り込みによる質感の高さや造形美とあいまって、原付の概念を超える存在感あふれる本格的なカスタムスポーツバイクとなっている。

ホンダ マグナフィフティ
ホンダ マグナフィフティ

販売計画台数(国内・年間) 5,500台
メーカー希望小売価格 299,000円
(地域希望小売価格の一例:北海道は8,000円高、沖縄は5,000円高、その他一部地域を除く。)
(参考価格。消費税は含まず。)
    
 エンジンは、定評の空冷・4サイクル・単気筒を搭載し、低・中回転域から高回転域まで幅広い回転域で粘り強く軽快な出力特性を発揮。
 また、始動が容易なセルフスターターや、フロントディスクブレーキ、さらに、フロントには軽量なアルミホイールに幅広タイヤを組み合わせて装備するなど、ロング&ローのゆったりとしたライディングポジションとあいまって、快適でおおらかな走行フィーリングを味わえるものとしている。

 外観は、なめらかな曲線と面で構成したボリューム感ある燃料タンク、ゆったりとした幅広のハンドル形状、クロームメッキされたエアクリーナーカバーや、チェーンカバーなど、50ccという排気量を感じさせない洗練された美しい仕上がりとしている。


<その他の主な特徴>
操作する楽しさがあるクラッチ付4段変速機
燃料タンク上面に配置した速度計
低音で深みのあるサウンドのメガフォンタイプのマフラー
大容量フューエルタンク(8L)
長時間走行でも疲れの少ない鞍型のシート
30W/30Wクリプトンバルブ採用のクロームメッキボディのヘッドライト(直整130mm)


主要諸元
通称名
マグナ フィフティ
車名・型式
ホンダ・A-AC13
全長×全幅×全高(m)
1.960×0.760×0.945
軸距(m)
1.320
最低地上高(m)
0.165
シート高(m)
0.635
車両重量/乾燥重量(kg)
96/87
乗車定員(人)
1
燃料消費率(km/L)30km/h定地走行テスト値
100
最小回転半径(m)
2.3
エンジン型式
AC09E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)
総排気量(cm3)
49
内径×行程(mm)
39.0×41.4
圧縮比
10
最高出力(PS/rpm)
3.9/8,000
最大トルク(kgm/rpm)
0.38/6,000
キャブレター型式
PB1D
始動方式
セルフ式
点火装置形式
CDI式マグネット点火
潤滑方式
圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L)
0.8
燃料タンク容量(L)
8.0
クラッチ形式
湿式単板コイルスプリング
変速機形式
常時噛合式4段リターン
変速比 
1速
3.272
2速
1.937
3速
1.350
4速
1.043
減速比(1次/2次)
4.312/2.800
キャスター(度)/トレール(mm)
32°25′/104
タイヤサイズ 
80/100-16 45P
4.50-12 61J
ブレーキ形式 
油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 
テレスコピック式
スイング・アーム式
フレーム形式
ダブルクレードル


プレスルームへプレスインフォメーションへ