ニュースリリース

1994年01月13日

扱い易くパワフルな中型除雪機「スノーラHS980」を発売

 本田技研工業(株)は、優れた作業性で好評を得ているホンダ除雪機シリーズに、操作が簡単でパワフルな中型除雪機「スノーラHS980」を新たに設定し、1月14より全国のホンダ汎用製品取り扱い店から発売する。

スノーラHS980

スノーラHS980

「スノーラHS980」の主な特長

  • 除雪幅は800mm、除雪高は最高580mmまで調節が可能。さらに、固い雪も強力に破砕するオーガ刃を採用し、最大除雪量60ton/h、最大投雪距離18mを実現。
  • 経済性と静粛性に優れた、最大出力9馬力の4サイクルOHVエンジンを搭載。
  • 作業条件に応じて、最適な速度を手元のレバー操作でスムーズに調節できるHST(油圧式無段変速機構)を採用。
    ※HST……ハイドロ・スタティック・トランスミッション
  • 投雪の方向と角度を素早く正確に調整できるフルリモコン電動シューターを装備。
  • 早朝や夜間の作業にも便利なヘッドライトを標準装備。
  • 深雪や坂道にも強いクローラ、扱いやすく安全性に配慮したクラッチシステム、機能的で操作しやすいコントロールパネルなどを採用し、使い勝手を徹底追求。

 これにより、ホンダ除雪機シリーズはロータリー式の投雪タイプ8機種(最大出力6~22馬力)、ブレード式の押し掻きタイプ2機種(最大出力5.5馬力)、あわせて10機種と充実し、積雪量や作業条件に応じ、より幅広い選択ができるものとなった。

販売計画台数(国内・年間)

1,000台

希望小売価格(消費税含まず)

498,000円

主要諸元

機種名 スノーラHS980
寸法 全長(mm) 1,710
全幅(mm) 800
全高(mm) 1,340
乾燥重量(kg) 193
除雪装置形式 2ステージ
除雪能力 除雪幅(mm) 800
除雪高(mm) 580
最大除雪量(ton/h) 60
最大投雪距離(m) 18
投雪口 回転・上下角度 200°・上下90°
エンジン エンジン形式 空冷4サイクル単気筒傾斜形ガソリン(OHV)
最大出力(PS/rpm) 9.0/3,600
始動方式 リコイルスターター/セルフスターター
点火方式 CDI
使用燃料 無鉛ガソリン
燃料タンク容量(L) 6
変速段数 油圧式無段変速(HST)
ヘッドライト 12V-15W
スノーラHS980