MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1993年06月30日

米国のホンダ汎用工場製、歩行型芝刈機「HRB215」を輸入し発売

 本田技研工業(株)は、公園などの緑地管理から狭い場所の芝刈りまで幅広い用途に応える、米国ノースカロライナ州のホンダ・パワー・エクイップメント・マニュファクチャリング(略称HPE)製の自走式・歩行型芝刈機「HRB215」を7月1日より全国のホンダ汎用製品取り扱い店から発売する。

HRB215

HRB215

「HRB215」の主な特長

  • 刈り取り部には、軽量かつ耐久性に優れた樹脂※製で、高い吸引力をもたらす渦巻き形状のハウジングを採用し、優れた刈り取り作業を実現。
    ※エンジニアリング・プラスティック
  • 刈り幅は約530mm。刈り取り高さは用途に応じ、約18mm~約78mmまで6段階に調整が可能。
  • 粘り強く、静粛性に優れた最大出力4.5馬力のホンダ汎用4サイクルOHVエンジンを搭載。また、作業中のほこりなどからエンジンを守るデュアルタイプのエアクリーナーを採用し、高い耐久性を実現。
  • 芝捨て時に排出しやすい形状のグラスバッグ(刈芝収納袋)は、83Lの大容量タイプを採用。
  • 刈り取りスイッチをオンにし、レバーを握ることで刈り刃が回転する2モーション機構や、レバーを放せば刈り刃が停止するブレーキ機構など安全性に配慮。

 ホンダ芝刈機シリーズは、歩行型の手押し式2機種、自走式4機種に乗用タイプ3機種を加えて全9機種を用意し、家庭用から業務用まで用途に応じてお選びいただけるものとしている。

 なお、HPEは1984年より米国において生産・輸出を開始し、日本では、1990年からHPE製芝刈機の輸入販売を行っている。

全国希望小売価格(消費税含まず)

160,000円

販売計画台数(国内・年間)

1,000台

主要諸元

機種名 HRB215(自走式)
エンジン 形式 空冷4サイクル単気筒傾斜形ガソリン(OHV)
総排気量(cc) 135
最大出力(PS/rpm) 4.5/3,600
フレーム 燃料タンク容量(L) 1
全長×全幅×全高(mm) 1,575×590×960
乾燥重量(kg) 43
刈幅(mm) 約530
刈取り高さ調整幅(mm) 約18~約78(6段調整)
収納袋容量(L) 83
車速(km/h) 1速 0.8 
2速 1.3
  安全に配慮した刈刃停止機構付き

ホンダ・パワー・エクイップメント・マニュファクチャリング概要

社名

HONDA POWER EQUIPMENT MFG., INC. (略称…HPE)

所在地

ノースカロライナ州アラマンス郡スウェアソンビル

社長

辻田耕児

設立

1983年8月1日

敷地面積

約352,000cm2

建屋面積

約13,000cm2

従業員数

約300名

生産品目

  • 手押式/自走式歩行型芝刈機
  • 乗用芝刈機
  • 芝刈機用エンジン
  • 四輪用トランスミッションケース鋳造