MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1992年07月17日

スムーズで力強い走りのメットインスクーター「ホンダ タクト」シリーズのカラーリングを一新し発売

 本田技研工業(株)は、なめらかで調和のとれたスタイルや、スムーズで力強い走りなどで好評のメットイン(ヘルメット収納型)スクーター「ホンダ タクト」シリーズのカラーリングを一新し、7月20日より発売する。

ホンダ タクト

ホンダ タクト

 このタクト・シリーズは、タクト・ベーシック/スタンドアップ・タクトの2タイプがあり、フルフェイスヘルメット(※)はもとより、小物の収納に便利なセンタートランクをシート下に内蔵するとともに、フロントカバー内側にインナーボックスを標準装備している。さらにスタンドアップ・タイプには、駐車時のスタンド掛けをメインスイッチのキー操作で容易に行なえるスタンドアップ機構を装備するなど使い勝手のよいものとしている。

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計  50,000台

メーカー希望小売価格

タクト・ベーシック      149,000円
スタンドアップ・タクト    162,000円

(北海道・沖縄は5,000円高、その他一部離島を除く。)
(消費税を含まず。参考価格。)

 エンジンは、空冷・2サイクル・単気筒を搭載し、無段階変速機構(Vマチック)との組み合わせで、低回転域から常用回転域までスムーズで力強い出力特性としている。
 足回りは、前・後輪にチューブレスタイヤを装着し、前輪にはトレーリングリンク式サスペンションに大径(95mm)フロントブレーキを組み合わせて装備し、快適な乗り心地を実現している。
 カラーリングは、しっとりと深味のある二層塗装を施し、タクト・ベーシックは5色、スタンドアップ・タクトには3色を用意するとともに、新たに車体前部と、後部の左右にアールデコ風(直線を基調とした装飾模様)のワンポイントエンブレムを採用し、全体を引き締めている。さらに、内装色とアンダーカバー色に合わせてカラーコーディネイトしたツートーンカラー・シートを採用し、より一層お洒落なイメージを強調することにより幅広いユーザーの要望に応えられるものとしている。

※センタートランクにはオフロードタイプなどの特殊な形状のヘルメットは入らない場合がある。

主要諸元

通称名 タクト
型式 A-AF 24
全長×全幅×全高 (m) 1.655×0.640×0.995
軸距 (m) 1.170
最低地上高 (m) 0.100
シート高 (m) 0.725
車両重量/乾燥重量 (kg) 68<71>/63<66>
乗車定員 (人) 1
燃料消費率(km/L)30km/h定地走行テスト値 53.1
最小回転半径 (m) 1.8
エンジン型式 AF 24 E(空冷・2サイクル・単気筒)
総排気量 (cm3) 49
内径×行程 (mm) 39.0×41.4
圧縮比 7.3
最高出力 (PS/rpm) 6.0/6,500
最大トルク (kgm/rpm) 0.70/6,000
キャブレター型式 PA 31
始動方式 セルフ式(キック式併説)
点火装置形式 CDI 式マグネット点火
潤滑方式 分離潤滑式
潤滑油容量 (L) 0.8
燃料タンク容量 (L) 4.8
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1速 2.450~0.850
キャスター(度)/トレール(mm) 27°00′/74
タイヤサイズ 3.00-10-4 PR(チューブレス)
3.00-10-4 PR(チューブレス)
ブレーキ形式 機械式リーディング・トレーリング
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 ボトム・リンク式
ユニット・スイング式
フレーム形式 アンダボーン

<>はスタンドアップ・タクト