ニュースリリース

1991年11月20日

ホンダ・除雪機シリーズを充実 パワフルで操作性に優れた「スノーブルSB665」を新発売

 本田技研工業(株)は、優れた操作性と力強さで高い評判を得ているホンダ・除雪機シリーズに、使い勝手と静粛性に優れたブレード式除雪機 ホンダ「スノーブルSB665」を新たに設定し、11月25日より全国ホンダ汎用製品取り扱い店から発売する。

スノーブルSB665の主な特長

  • 高い静粛性とねばり強いパワーを発揮する、最大出力5.5馬力の空冷4サイクルOHVホンダ汎用エンジンを搭載。
  • 作業条件に応じて最適な速度を手元操作でスムーズに調節できるHST機構(ハイドロ・スタティック・トランスミッション)を搭載。
  • 商店街や駐車場、住宅地など、雪を飛散できない場所での除雪作業に適した、ブレード除雪タイプを新開発。

 これにより、ホンダ・除雪機シリーズは8機種9タイプとなり、降雪量や作業条件に応じ、より幅広い選択ができるものとなった。

スノーブルSB665

スノーブルSB665

販売計画台数(国内・年間)

1,000台

希望小売価格(消費税含まず)

288,000円

主要諸元

機種名 スノーブルSB665
全長(mm) 1,620
全幅(mm) 765(側板付)
全高(mm)
1,035
乾燥重量(kg) 120
除雪装置方式 ブレード式
除雪幅(mm) 765
除雪高(mm) 340
エンジン形式 空冷4サイクル単気筒傾斜型エンジン(OHV)
最大出力(PS/rpm)
5.5/4.000
始動方式 リコイルスターター
点火方式 トランジスタ式マグネット点火
使用燃料 無鉛ガソリン
燃料タンク容量(L) 3.6
変速段数
油圧式無段変速(HST)
車速(km/h) 前進:最大3.72、後進:最大3.07
走行部 ゴムクローラ
クローラ幅(mm) 180

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。