MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1989年05月12日

タイ製ビジネスバイク'89年型「カブ100EX」を輸入発売

 本田技研工業(株)は、昨年タイより輸入販売し、乗用タイプのビジネスバイクとして好評を得たタイホンダ・マニュファクチュアリング社製の「カブ100EX」に、新たにリアキャリアを装備するとともに、しっとりとした深みをもつキャンディアリューシャンブルーを採用した’89年モデルを輸入し、5月12日より発売する。

 このカブ100EXは、ビジネス車の機能性と経済性をベースに乗用タイプとしてのスタイルと快適性を合わせもつバイクとして、東南アジア市場向けに開発され、幅広い年齢層に受け入れられ好調な販売を続けている人気モデルである。

 エンジンは、耐久性・経済性・静粛性にすぐれた専用設計の空冷・4サイクル・OHC単気筒(最高出力8.0PS/8,000rpm)を搭載。カブシリーズとしては最大排気量(97cm3)をもち、スムーズで力強い走りを実現している。
 車体・足まわりは、新たにリアグリップパイプ兼用のリアキャリアを標準装備とし、ゆったりとしたレザー調のダブルシートとあいまって2人乗りと小物の積載をしやすくしている。またフロントにはスポーティーなテレスコピックサスペンション、リアには簡単な操作で必要に応じて初期荷重の調整(2段階)ができるアジャスター機能付サスペンションを採用し、確かな走りを実現している。

カブ100EX

カブ100EX

販売計画(国内・年間)

1,000台

メーカー希望小売価格

208,000円

(消費税を含まず。)
(北海道・沖縄は8,000円高、その他一部離島を除く。)

●その他の主な特徴
・エンジン始動は、便利なセルフ・キック併用式。
・視認性のよい角型ハロゲンヘッドライト(30W/30W)。
・ポジションライトと一体のフロントウィンカー。
・リアカウルに内蔵されたコンビネーション型テールライト。
・使い勝手のよいメインスイッチと一体のハンドルロック。
・キーを抜いても燃料残量がわかる、置針式フューエルメーター。
・質感の高いクロームメッキ仕上げのリアクッションカバーやリアグリップパイプ兼用リアキャリア、チェンジペダル。
・補水の手間がかからないMF(メンテナンスフリー)バッテリー。

主要諸元

車名・型式 タイホンダHA05
全長×全幅×全高(m) 1.855×0.670×1.035
軸距(m) 1.185
最低地上高(m) 0.130
シート高(m) 0.760
車両重量/乾燥重量(kg) 94/90
乗車定員(人) 2
燃費(km/L)50km/h定地走行テスト値 73.0
最小回転半径(m) 1.8
エンジン型式 HA05E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)
総排気量(cm3) 97
内径×行程(mm) 50.0×49.5
圧縮比 8.8
最高出力(PS/rpm) 8.0/8,000
最大トルク(kgm/rpm) 0.83/6,000
キャブレター型式 PB88
始動方式 キック式セルフ式併設
点火装置形式 CDI式マグネット点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 0.9
燃料タンク容量(L) 3.6
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング・自動遠心式
変速機形式 常時噛合式4段リターン
(停車時はロータリー式)
変速比 1速 2.833
2速 1.705
3速 1.238
4速 0.958
減速比(1次/2次) 4.058/2.466
キャスター(度)/トレール(mm) 26°30′/75
タイヤサイズ 2.25-17-4PR
2.50-17-6PR
ブレーキ形式 前/後 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。