MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1989年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1989年の目次へ

二輪製品ニュース
1989年1月18日
軽快な走りが楽しめる本格装備の50ccスポーティスクーター「ホンダG’」(ジーダッシュ)を発売

 本田技研工業(株)は、力強く伸びの良い出力特性を実現したエンジンと、大径ブレーキディスク等の本格装備にくわえ、スポーティなスタイルを持ったヤング向け50ccスクーター「ホンダG’」(ジーダッシュ)を平成元年1月25日より発売する。
 このG’は、吸・排気効率や燃焼効率を徹底追求した空冷2サイクルエンジンを搭載、6.8ps/7,000rpmの最高出力を発揮させると同時に、力強さと中高回転域でのパワーの伸び感を両立させている。
 足廻りは、フロントに優れた路面追従性を持つ油圧ダンパーを内蔵したテレスコピック・サスペンション(ボトムケースはアルミ製)を左右両側に装備。また、前輪ブレーキは放熱効果の高い孔あきタイプの大径(160mm)ブレーキディスクを採用するなど、スポーツ心を満たす本格的な足廻りとなっている。
 外観は、丸さの中にもシャープさを引き立たせたものとなっており、サイドカバー(ブリスター形状)前部やアンダーカウルから走行風を導きエンジンの冷却効果を高めるなど車体内側の空気の流れも考慮したエアロボディデザインを採用。さらに、ステンレス製カバー付の大容量マフラーや、幅広タイヤとともに、後部のエアアウトレットフィン(グリップ兼用)、スモークドウィンカーレンズがリアビューをキリッと引き締めている。

ホンダG’
ホンダG’


販売計画(国内・年間予定) 50,000台
全国標準現金価格 143,000円
〔北海道・沖縄は、5,000円高。一部離島を除く。〕


その他の主な特徴
ショートホイールベースとコンパクトな全長は、幅広タイヤや高剛性ホイールの採用とともに運動性能を高めている。
乗車姿勢の自由度が高いヒップアップタイプのシート。
視認性の高い白をベースとした全面透過式スピードメーター。
淡黄色のクリプトンバルブ(18W×18W)を2連装したレンズ一体式デュアルヘッドライト。
操作性の良い大型アルミ製ブレーキレバー。

主要諸元
型式
A-AF23
全長(m)
1.585
全幅(m)
0.650
全高(m)
1.005
軸距(m)
1.140
最低地上高(m)
0.110
シート高(m)
0.715
車両重量(kg)
63.0
乾燥重量(kg)
59.0
乗車定員(人)
1
燃費(km/L)30km/h定地走行テスト値
50
最小回転半径(m)
1.7
エンジン型式
AF18E(空冷・2サイクル・単気筒)
総排気量(cm3)
49
内径×行程(mm)
39.0×41.4
圧縮比
7.2
最高出力(PS/rpm)
6.8/7.000
最大トルク(kg-m/rpm)
0.73/6.500
キャブレター型式
PB80
始動方式
セルフ式(キック式併設)
点火装置形式
CDI式マグネット点火
潤滑方式
分離潤滑式
潤滑油容量(L)
0.8
燃料タンク容量(L)
3.6
クラッチ形式
乾式多板シュー式
変速機形式
無段変速式(Vマチック)
キャスター(度)
27
トレール(mm)
74
タイヤサイズ 前・後
80/90-10 34J
ブレーキ形式 前
油圧式ディスク
ブレーキ形式 後
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 前
テレスコピック式
懸架方式 後
ユニット・スイング式
フレーム形式
アンダーボーン


プレスルームへプレスインフォメーションへ