MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1987年05月29日

本格装備とデザインのミニサイズスポーツバイク「ホンダ・NSR50」を発売

 本田技研工業(株)は、車体や足廻りを本格装備し、コンパクトなボディサイズながら、モーターサイクルの魅力のひとつである操つる楽しさを存分に味えるミニサイズのスポーツバイク「ホンダ・NSR50」6月15日より発売する。

NSR50

NSR50

 エンジンは、水冷方式の2サイクル・単気筒で、50ccクラス最高レベルの7.2PS/10,000rpmを発揮。6段変速のミッションを組み合わせることにより、クラッチ操作やギヤチェンジが楽しめるスポーティな性格となっている。また、エンジン振動を低減させる一軸バランサーを内蔵するなど、長時間走行にも適した設計としている。
 ワークスレーサー・NSR500のデザインイメージをもたせた車体関係は、軽量・高剛性のツインチューブ(ダイヤモンド式)フレームに、メンテナンス性にも配慮したフルフェアリングや、スリムで長いフューエルタンク(7.5l)を装備。

販売計画(国内・年間予定)

10,000台

全国標準現金価格

219,000円

(北海道・沖縄および一部離島を除く。)

 足廻りは、路面追従性の高い油圧式ダンパーを採用した前後サスペンション。また、軽量の12インチ・アルミ製キャストホイール(S字断面スポーク)に、新パターンの幅広タイヤ(前・100/90、後・120/80)と油圧式ディスクブレーキを前後輪に装備。これらにくわえ、スポーティなライディンポジションや深い動的バンク角を生むハンドルやステップ(アルミ製)位置とあいまってコンパクトなボディ(全長・1,580mm)ながら、スポーティな走り味が楽しめる本格派のミニスポーツバイクとなっている。

主要諸元

型式 A-AC10
全長(m) 1.580
全幅(m) 0.625
全高(m) 0.910
軸距(m) 1.075
最低地上高(m) 0.105
シート高(m) 0.665
車両重量(kg) 85
乾燥重量(kg) 76
乗車定員(人) 1
燃費(km/L) 61.4(30km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.4
エンジン型式 AC08E水冷2サイクル単気筒
総排気量(cm3) 49
内径×行程(mm) 39.0×41.4
圧縮比 7.2
最高出力(PS/rpm) 7.2/10,000
最大トルク
(kg-m/rpm)
0.65/7,500
始動方式 キック
点火方式 CDI式マグネット点火
潤滑方式 分離潤滑
潤滑油容量(L) 1.1
燃料タンク容量(L) 7.5
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 3.166
2速 2.062
3速 1.500
4速 1.173
5速 1.000
6速 0.884
減速比(1次/2次) 4.117/2.857
キャスター(度) 25°00′
トレール(mm) 70
タイヤサイズ 100/90-12 48J
120/80-12 54J
ブレーキ形式 油圧式ディスク(2ポットキャリバー)
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック
スイング・アーム
フレーム形式 ダイヤモンド(ツインチューブ)

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。