MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1987年02月09日

伝統的なスタイルをもつ単気筒ロードスポーツ「ホンダ・GB250・クラブマン」の装備をより充実して発売

 本田技研工業(株)は、伝統的なスタイルと空冷・4サイクル・DOHC単気筒エンジン独得の乗り味で好評のロードスポーツ「ホンダ・GB250・クラブマン」の装備をより充実、エンジンをより扱い易くして2月10日から発売する。

GB250・クラブマン

GB250・クラブマン

 この新型GB250・クラブマンに、新たに採用されたものは次のとおりである。

機能面

  • 単気筒エンジンならではの、低・中速域での力強い躍動感を生み出す大口径シングルキャブレター(φ38mm)と大容量エアクリーナー。
  • 軽量のバルブスプリングとコンロッド。
  • 単気筒エンジン独得の歯切れいい排気音を発するとともに、車体の軽量化にも寄与した1本マフラー。
  • 一段と剛性を高めたセミダブルクレードルフレーム。
  • 足着き性を向上させた新デザインのシート(シート高755mm)。
  • 径を大きくした前輪ブレーキディスク(φ276mm)。

装備面

  • 白い文字盤採用のタコメーターとスピードメーター。
  • 濃/淡二色のグレーメタリックを使用した燃料タンク。
  • クロームメッキのチェーンケース。
  • 小型の丸型ウインカーとアルミ製ウインカーベース。
  • 光沢のあるバフ仕上げをしたリム(前・後輪)。
  • 高級感のあるグレーメタリックのエンジン塗装色。
  • 光沢のあるサチライトメッキを付したチェンジペダルとブレーキペダル。

販売計画(国内・年間)

9,000台

全国標準現金価売格

379,000円

(北海道・沖縄及び一部離島を除く。)

主要諸元

型式 MC10
全長×全幅×全高(m) 2.015×0.630×1.035
ホイールベース(m) 1.360
シート高(m) 0.755
車両重量(乾燥重量) 143(129)
乗車定員(人) 2
燃費(km/L) 58.1(50km/h定地走行テスト値)
エンジン型式 MC10E・空冷4サイクルDOHC4バルブ単気筒
排気量(cm3) 249
最高出力(PS/rpm) 30/9,000
最大トルク
(kg-m/rpm)
2.5/7,500
始動方式 セルフ
点火方式 無接点式CDI
燃料タンク容量(L) 15
タイヤサイズ 前 90/90-18 51S
タイヤサイズ 後 110/90-18 61S
ブレーキ形式 前 油圧式ディスク
ブレーキ形式 後 機械式リーディングトレーリング
サスペンション 前 テレスコピック
サスペンション 後 スイングアーム
フレーム形式 セミダブルクレードル

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。