MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1987年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1987年の目次へ

二輪製品ニュース
1987年2月4日
水冷2サイクルエンジン搭載のロードスポーツ
「ホンダ・NS50F・エアロ」を発売


 本田技研工業(株)は、力強い水冷2サイクル単気筒・49ccエンジン(最高出力7.2PS/8,000rpm)を搭載し、前輪ディスクブレーキを装備した軽量・スリムなロードスポーツ「ホンダ・NS50F・エアロ」を2月5日より発売する。

 このNS50F・エアロは、前輪の油圧式ディスクブレーキ、軽量・高剛性のアルミ製キャストホイール(S字断面スポーク採用)や新パターンの幅広タイヤ(前2.75/後3.00)を採用するなど、力強いエンジンに相応した足回りとなっている。また、ハーフフェアリングと小物入れ内蔵のシートカウルを装着。その他、ハロゲンヘッドライト(30/30W)、セパレートハンドルとバーエンドタイプのハンドルグリップ、エアプレーンタイプの燃料タンクキャップや、サイレンサー別体の排気チャンバーを採用するなど、充実した装備となっている。


NS50F・エアロ
NS50F・エアロ


販売計画(国内・年間)      20,000台
全国標準現金価格        209,000円
 (北海道・沖縄及び一部離島を除く。)


主要諸元
型式
A-AC08
全長×全幅×全高(m)
1.855×0.630×1.065
ホイールベース(m)
1.260
シート高(m)
0.760
車両重量(乾燥重量)(kg)
92(79)
乗車定員(人)
1
燃費(km/L)
68.4(30km/h定地走行テスト値)
エンジン型式
AC08E・水冷2サイクル単気筒
排気量(cm3)
49
最高出力(PS/rpm)
7.2/8,000
最大トルク(kg-m/rpm)
0.65/7,500
タイヤサイズ 前
2.75-17-4PR
タイヤサイズ 後
3.00-17-4PR
ブレーキ形式 前
油圧式ディスク
ブレーキ形式 後
機械式リーディングトレーリング
サスペンション 前
テレスコピック
サスペンション 後
スイングアーム(プロリンク)
フレーム形式
セミダブルクレードル



プレスルームへプレスインフォメーションへ