MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

1986年06月26日

ビジネスバイク「ホンダ・スーパーカブ」シリーズの装備をより充実して発売

 本田技研工業(株)は、昭和33年の発売以来生産累計1,650万台(昭和61年3月末現在。KDを含む。自工会調べ。)を記録、世界中の人々に最も愛されているオートバイ「ホンダ・スーパーカブ」シリーズの装備をより充実させ発売する。

ホンダ・スーパーカブ50 スタンダード

ホンダ・スーパーカブ50 スタンダード

発売日は、
スーパーカブ 50シリーズ 7月1日
スーパーカブ 70/90シリーズ 7月18日である。

今回のスーパーカブシリーズの主な変更点は次の通りである。

  • 視認性に定評のあるハロゲンヘッドライト(30W/30W)を採用。
  • 補水の手間がかからない12VのMF(メンテナンスフリー)バッテリーを採用。
  • 燃料タンク上部に、キー付タンクキャップを装備。
  • 荷物の積載に便利な大型リア・キャリアを採用(カスタム・タイプを除く)。
  • 深みのある新車体色(シリーズ合計7色)と、白さを増した新色レッグシールドの落ちついた色の組合せに加え、ストライプ、フロントカバーエンブレムも一新。

このスーパーカブシリーズは、経済性、耐久性、静粛性にすぐれた空冷4サイクルOHCエンジンを搭載。また、停車時にのみロータリー式になるホンダ独自のチェンジ機構(ビジネス・タイプを除く。)や、運転が容易な自動遠心式クラッチを採用している。車体は実用性を第一に考え、乗りやすく、走りやすいうえ、流行に左右されない不変のスタイルとなっている。

販売計画(国内・年間)

シリーズ全体で 160,000台

全国標準現金価格

50 スタンダード 135,000円
ビジネス 135,000円
デラックス 145,000円
カスタム 165,000円
70 デラックス 150,000円
カスタム 170,000円
90 デラックス 160,000円
カスタム 180,000円

(北海道・沖縄価格は5,000円高。その他、一部離島を除く。)

主要諸元

名称 50
スタンダード
50
ビジネス
50
デラックス
50
カスタム
70
デラックス
70
カスタム
90
デラックス
90
カスタム
型式 A-C50 C70 HA02
全長(m) 1.800 1.835 1.800 1.835 1.805 1.840
全幅(m) 0.660
全高(m) 1.010 1.030 1.010 1.030 1.015 1.035
乾燥重量
〈車両重量〉(Kg)
74〈78〉 75〈79〉 78〈82〉 77〈81〉 78〈82〉 80〈84〉 82〈86〉
乗車定員(人) 1 2
エンジン形式 空冷4サイクルOHC単気筒
排気量(cm3) 49 72 85
最高出力(PS/rpm) 4.5/7,000 6.0/7,500 7.0/7,000
最大トルク
(Kg-m/rpm)
0.52/4,500 0.66/5,500 0.79/5,500
燃費(km/L)
定地走行テスト値
145(30km/h) 140(30km/h) 145(30km/h) 180(30km/h) 80(50km/h)
変速機形式 3段
リターン(※)
3段
ロータリー
3段
リターン(※)
4段
リターン(※)
3段リターン(※)
始動方式 キック式 セルフ式
キック式併用
キック式 セルフ式
キック式併用
キック式 セルフ式
キック式併用
点火方式 CDI
燃料タンク容量(L) 4.0
フレーム形式 低床バックボーン式
懸架方式(前/後) ボトムリンク/スイングアーム
タイヤサイズ(前/後) 2.25-17-4PR/
2.25-17-4PR
2.25-17-4PR/
2.50-17-6PR
2.50-17-4PR/
2.50-17-6PR

※スーパーカブで採用しているリターン式は停車時のみロータリー式になるチェンジ機構です。

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。