MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1986年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1986年の目次へ

二輪製品ニュース
1986年4月8日
新設計空冷4サイクルエンジン搭載の50ccスクーター
「ホンダ・タクトアイビー」を発売


 本田技研工業(株)は、昭和55年9月の発売以来、快適な乗り心地と扱い易さで好評を得ているタクトシリーズ(2サイクルエンジン搭載)に、燃料経済性、耐久性、静粛性に優れた、新設計空冷4サイクルエンジン(4.1馬力)搭載の50ccスクーター「ホンダ・タクトアイビー」を新たに追加し、4月9日より発売する。

 このエンジンは、中低速で粘り強いパワーを発揮するロングストローク(内径・35.8mm×行程・49.5mm)タイプのエンジンを採用。また、VC型キャブレターやトルクセンサー付Vマチック変速機構の採用などにより、スムーズでパワフルな走りを実現。さらに、100.4km/L(30km/h定地走行テスト値)と優れた燃料経済性をも併せて実現している。
 スタイルは、ボディと一体となったフロントフェンダーを採用するなど、上品でスポーティなデザインとなっている。車体色は、知的で深みのあるホワイト、ブルー、レッドの3タイプとし、シートと内装を同色にするなど、ファッションセンスの良い高級感あふれるスクーターとしている。
 装備面では、走行3,000kmごとにオイル交換時期を知らせるインジケーター、夜間でも確認しやすい大型透過光式スピードメーター、扱い易くコンパクトに新設計されたスイッチ類、小物入れに便利なインナボックスなど、充実した装備となっている。
 これにより、タクトシリーズは、従来の2サイクルエンジン搭載のタイプと併せ、3機種5タ イプとなり、幅広いお客様の要望に応えられるものとなった。

タクト アイビー
タクト アイビー

●販売計画(国内・年間予定)
   40,000台
●全国標準現金価格
   139,000円
  (北海道・沖縄及び一部離島は5,000円高)


主要諸元
 
タクトアイビー
型式
A-AF13
全長×全幅×全高(m)
1.575×0.620×0.980
乾燥重量(kg)
57
車両重量(kg)
61
エンジン種類・排気量(cm3)
空冷4サイクル単気筒・49
最高出力(PS/rpm)
4.1/7.500
最大トルク(kg-m/rpm)
0.45/6000
サスペンション
(前)トレーリング式ボトムリンク(後)ユニットスイング式
燃費(km/L)
100.4(30km/h定地走行テスト値)
変速機形式
無段変速式(Vマチック)
始動方式
キック式・セルフ式併用
点火方式
CDI式
燃料タンク容量(L)
3.6
潤滑油容量(L)
0.7
タイヤサイズ(前・後共)
2.75-10-2PR
ホイールベース(m)
1.125


プレスルームへプレスインフォメーションへ