MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

1985年04月25日

コンパクトなレジャーバイク「ホンダ・モンキー/ゴリラ」に新エンジンを搭載し発売

 本田技研工業(株)は、ユニークで小柄なボディで人気のあるレジャーバイク「ホンダ・モンキー/ゴリラ」に出力・燃費を向上させた新エンジンを搭載し、「ゴリラ」は4月26日から、「モンキー」は5月10日からそれぞれ発売する。

モンキー

モンキー

 このモンキー/ゴリラは、昭和42年の発売以来18年間(ゴリラは53年の発売)、ユニークで小柄なボディスタイルが好評でロングセラーを続けているレジャーバイクである。
 エンジンは、新型空冷4サイクル単気筒エンジンを搭載。最高出力を向上(2.6PS/7,000rpm→3.1PS/7,500rpm)するとともに、4速マニュアル・ミッション(モンキーは新たに、ゴリラは従来から)の採用により、1リッター当たり90km(前タイプ・モンキーは65km/L、ゴリラは70km/L、どちらも30km/h定地走行テスト値)の燃料経済性を合わせて実現している。

ゴリラ

ゴリラ

 また、ヘッドライト、ホーン、ウインカーのスイッチを左ハンドルに集中配置、前・後(モンキーは後のみ)にキャリアを装備するなど、さらに使い勝手の良いものとなっている。

販売計画は、

国内年間(予定)
モンキー 5,000台
ゴリラ 5,000台

全国標準現金価格

モンキー 119,000円
ゴリラ 125,000円

(北海道、沖縄価格は、5,000円高。その他、一部離島を除く。)

主要諸元表

  モンキー ゴリラ
車名・型式 ホンダ・A-Z50J ホンダ・A-Z50J
全長×全幅×全高(m) 1.360×0.600×0.850 1.365×0.625×0.880
軸距(m) 0.895 0.895
シート高(m) 0.655 0.645
車両重量(kg) 63 67
乾燥重量(kg) 58 59
乗車定員(人) 1 1
エンジン 空冷4サイクルOHC単気筒 空冷4サイクルOHC単気筒
排気量(cm3) 49 49
最高出力(PS/rpm) 3.1/7,500 3.1/7,500
最大トルク(kg-m/rpm) 0.32/6,000 0.32/6,000
燃料タンク容量(L) 5 9
燃費(L) 90.0(30km/h定地走行テスト値) 90.0(30km/h定地走行テスト値)
変速機形式 4段リターン 4段リターン
始動方式 キック キック
フレーム形式 バックボーン バックボーン
懸架方式(前) テレスコピック テレスコピック
(後) スイングアーム スイングアーム
タイヤサイズ(前後とも) 3.50-8-2PR 3.50-8-2PR

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。